夜景撮影で人を消して撮る方法!昼間でも人を消して撮影できる!雑踏の人を消して撮影

夜景を撮影する時、誰も居ない場所で撮影するなら問題ありませんがデートスポットだったり通行人が多いと、どうしても人が写ってしまいます。顔が認識できたりすると、写真を公開する事もできませんね。もうこうなったら通行人を入れないで撮るしかありません。元々人が居ない特定の場所なら個人でも撮影許可を取れる場所も多いですが、観光地などでは、まずよほどの事がないと人避けはできません。という事で…人が横切っても良い状態で普通に撮影します。夜景の時と違い昼間は明るいので、ここではND400などを使います。