—NEWS—
12月はふたご座流星群の観測
2019年初日の出計画(方角確認)

隠れスポット!あけぼの子どもの森公園でムーミンの家を体感!埼玉県飯能市のお勧め公園

隠れスポット!あけぼの子どもの森公園でムーミンの家を体感!埼玉県飯能市のお勧め公園
トーべ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

地方に撮影に出かけると色々なスポットがあります。

埼玉県飯能市にも隠れたスポットがあります。

ムーミンの世界が体感できる公園「あけぼの子どもの森公園」

あけぼの子どもの森公園は「子どもの森」となっていますが、子供よりも大人の雰囲気です。

写真を楽しむブログ 撮影アイテム紹介 写真ブログにようこそ!

あけぼの子どもの森公園は広い敷地の中にムーミンの家を始め、各所にムーミンの世界が再現されています。

独特の雰囲気の建造物が訪れる人を和ませている公園、一度体験してみてはいかがでしょうか?

広告

あけぼの子どもの森公園

あけぼの子どもの森公園は2017年に正式名称がトーべ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園になりました。

子どものための公園を銘打っていますが、園内に遊具はありません。

これは自然の中で想像力を楽しんでもらうため。

そのせいか、園内はシンプルで大人の公園の雰囲気もあります。

あけぼの子どもの森公園 概要

私が「トーべ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に立ち寄ったのは2015年で、掲載している写真と動画内の写真は当時のものです。

元々はムーミンの世界を再現したものではなかったようですが、各所にその要素はあります。

同じ飯能市に「ムーミンバレーパーク」がオープンするのが2019年。

ムーミンバレーパークは、ムーミンの世界が楽しめるテーマパークになりますが、ここ「あけぼの子どもの森公園」はテーマパークと違い、ゆったりのんびりした時間が楽しめる公園です。

所在地
〒357-0046 埼玉県飯能市阿須893−1

入園料:無料

利用時間:9:00~17:00

休園日:毎週月曜日

駐車場:無料

あけぼの子どもの森公園での撮影

あけぼの子どもの森公園を散策しながら撮影していると細かなデザインに目が止まります。

まさに隠れたフォトジェニックスポット。

隠れスポット!あけぼの子どもの森公園でムーミンの家を体感!埼玉県飯能市のお勧め公園
トーべ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
隠れスポット!あけぼの子どもの森公園でムーミンの家を体感!埼玉県飯能市のお勧め公園
トーべ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
広告

[夜景が見える露天風呂の宿|楽天]

あけぼの子どもの森公園 動画

写真も沢山撮りましたが、掲載は動画にすることにしました。よろしかったらご覧ください。

あけぼの子どもの森公園 撮影攻略

あけぼの子どもの森公園は、自然を感じる公園ですが、近所の公園と言うには広く、有名どころの公園よりは広くもない、ごく普通の公園です。

ゆっくり回っても大した時間はかかりません。撮影する公園としてはちょうど良い。

私もあけぼの子どもの森公園を目的地として訪れたわけではありません。秩父方面への撮影での立ち寄り先です。

秩父方面へ撮影に行った時にでも立ち寄って撮影を楽しめるスポットの一つでしょう。

訪れている利用者も思ったより少なかったようですが、訪れた人たちは遠方からの訪問者も多いようです。

じっくり回れる公園ですので、日中、どの時間に訪れても良さそうです。

あけぼの子どもの森公園 アクセス

まずは地図を表示しておきます。
ナビやgooglemapの場合は入力すれば現在地からの情報を取得することができます。

※ご使用のデバイスによって地図が表示されない場合もありますのでご了承ください。

撮影地(ロケ地)の情報を簡単にご紹介します。

ロケ地の情報
最寄り駅 西武池袋線元加治駅
バス停の有無 あり
最寄りIC 首都圏中央連絡道青梅IC
駐車場の有無 あり
トイレの有無 あり
食堂の有無 あり
備考:入園料および駐車料金は無料です。レストランが開店しました。

あけぼの子どもの森公園まとめ

前述したようにあけぼの子どもの森公園がメインの目的地であっても、一点に絞ると時間を持て余してしまいます。

春なら秩父の芝桜を見に羊山公園へ!

その他にも隠れたスポットが存在します。

私も羊山公園に行った帰りに寄った場所ですが、他に寄りたかった場所には立ち寄る時間がなかったほど、この公園に滞在してしまいました。

大人だからこそ寄りたいスポット「トーべ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?