秩父「羊山公園芝桜の丘」混雑を避けて見頃の芝桜を楽しもう!撮影攻略とアクセス

秩父「羊山公園芝桜の丘」混雑を避けて見頃の芝桜を楽しもう!撮影攻略とアクセス
参照記事[秩父市羊山公園芝桜の丘満開の芝桜]
写真を楽しむブログ[撮影地撮影方法紹介の写真ブログ]にようこそ!

あ〜写真撮ってないですね〜

今書いておかないとずっと書かないと思うので…
数年前に撮影した秩父羊山公園の芝桜の丘をご案内しようと思います。

埼玉県にはあまり行くことがありませんが、なぜか秩父にはよく足を運んでいました。

ここ秩父の羊山公園芝桜の丘もそのひとつ。

もっとも、芝桜の時期にしか行ったことはありませんが、東京近郊でこれだけの芝桜が見える所も少ないのではないでしょうか?

秩父羊山公園芝桜の丘、行くまでは「ようざんこうえん」かと思っていましたが「ひつじやまこうえん」が正しい。

芝桜の時期はちょうどゴールデンウィークと重なるので行きやすくもあり、混雑することもあり…

 ご注意! 

秩父羊山公園芝桜の丘

秩父市にある羊山公園芝桜の丘。

ざっくり概要をご紹介するとしましょう。

「羊山」という名前は、戦前に埼玉県の綿羊種畜場があったから名付けられているようです。

それにちなんでか、現在は羊の牧場もあります。

武甲山から北に尾根状に延びる丘陵上にあり、西に秩父市街を一望でき、
南には武甲山の雄大な姿を間近に見ることができる。

公園は中央部にある小さな谷で南北に二分される形になっており、
北側のブロックに「見晴しの丘」など、南側のブロックに「芝桜の丘」などがある。

「芝桜の丘」には約17,600m2の面積に9種類、約40万株の芝桜が植えられており、
4月上旬から5月上旬にかけては一面がピンクと白に塗り分けられる。

芝桜は2000年から植えられ始め、それ以降知名度が増して
多くの観光客が訪れるようになった。

開花時期には秩父鉄道や西武鉄道で臨時列車が運転されている。

公園内に駐車場があるものの、開花期にはとても収容しきれないため、
近隣地に臨時駐車場を設置するとともに公園周辺の交通規制が実施されるが、
周囲の道路では大渋滞が起きている。
出典:wikipedia

と…wikipediaによるとこんな感じに
「羊山公園芝桜の丘」について書かれています。

つまり…開花時期である4月、5月は観光客も多く訪れて
大変な混雑になるということです。

羊山公園芝桜の丘 撮影攻略

とにかく人はいっぱいいます。

「羊山公園芝桜の丘」の入園料は
一般:300円
一般団体(20名以上):250円
※中学生以下は無料。

観光客は電車や観光バス、マイカーでたくさんやって来ます。
私の場合、このような観光地には休日には足を運びません。

という事で、平日に羊山公園芝桜の丘に訪れた感想になりますが
平日でも観光客でたくさんですが、思ったよりも少ない気がします。

本栖湖などの芝桜よりも比較的少ない。
そう感じるのは広さだと思います。

全景などを撮影する場合は、どうしても人は入ってしまいますが
まばらな感じですので、うまくすれば人を入れないで撮影する事も可能でしょう。

秩父「羊山公園芝桜の丘」混雑を避けて見頃の芝桜を楽しもう!撮影攻略とアクセス
参照記事[秩父市羊山公園芝桜の丘満開の芝桜]
小高い丘からの全景になると、人を入れないで撮影するのは不可能です。

高さ的にも中途半端ですので、横に長い感じになってしまいます。

トップの写真のようなアングルで、
奥に「武甲山(ぶこうざん)」を捉えた感じが一番良い雰囲気でした。

秩父「羊山公園芝桜の丘」混雑を避けて見頃の芝桜を楽しもう!撮影攻略とアクセス
参照記事[秩父市羊山公園芝桜の丘満開の芝桜]
ひと通り全景を撮影したら芝桜をメインに撮影すると良いでしょう。

芝桜のアップ気味のアングルでしたらいくらでも撮影できます。
単焦点などで前ボケ、後ボケなど楽しめそうですね。

マクロ撮影もオススメです。

芝桜の色の種類も様々ですので、歩きながらいろいろなアングルで撮影できます。

羊山公園芝桜の丘へのアクセス

電車の利用の場合は、
秩父鉄道御花畑駅か西武鉄道西武秩父駅・横瀬駅から
「芝桜の丘」まで徒歩15分〜20分と少しばかり遠いですね。

ゴールデンウィークは、「まちなか巡回無料バス」が運行しています。

マイカーの場合は首都圏中央連絡自動車道入間ICが一番アクセスしやすそうです。
ただ、首都圏にお住いの場合は、関越道の花園ICから南下した方が良いかもしれません。

何れにしてもその時の混雑にもよりますので、
ナビで確認するのが良いですね。

駐車場:
芝桜開花期は羊山公園内に臨時駐車場:普通車500円/バイク200円
約300台分

お出かけの際は、午前中の早めが一番空いています。

お昼時が一番混雑しますので、朝一番!が最良です。

秩父の立ち寄りスポット

羊山公園芝桜の丘に1日居る事もないと思いますので、
芝桜を見たらさっさと離れるのが得策ですね。

長瀞も近いので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

あいにく長瀞の良い写真を撮影していないのでご案内はできませんが…
暖かくなったら川下りも良いですね。

最近西武鉄道の秩父駅がリニューアルしたとの事で
秩父駅の駅前も良い感じになりました。

秩父お勧めの宿

秩父と言えば「長瀞(ながとろ)」が有名ですね。
秩父で泊まるなら長瀞まで足を伸ばしても良いですね。

晴れた夜は星空も綺麗です。

羊山公園芝桜まとめ

羊山公園の芝桜は、5月上旬まで楽しめます。
つまり…ゴールデンウィークにお出かけというのも有りですね。

ただ…かなり覚悟が必要ですね。

芝桜を楽しむだけならゴールデンウィークでも良いでしょうが、
撮影主体であれば避けたいですね。

この時期の羊山公園周辺は駐車場への誘導もありますが、
あまり広い駐車場というわけではありませんので、お昼時はかなり辛いでしょう。

できる限り早めに到着してください。
その方が、秩父周辺の観光スポットで楽しめると思います。

羊山公園の芝桜の丘での芝桜撮影ブログは下記の記事でご覧ください。

花の撮影に関する書籍

埼玉県

Posted by pix-524