海に続く電柱とリフレクションが撮影できる江川海岸の撮影攻略!盤洲干潟(ばんずひがた)

海へと続く電柱を始め、まるで東京湾のウユニ塩湖…リフレクションが撮りやすい撮影ポイントです。東京からのアクセスもとても楽で、手軽に撮影に出かけられる場所ですが「海に続く電柱」というだけでなく、撮影できるシーンがたくさんある場所です。もちろん海へと続く電柱も良い被写体で、角度によっては東京湾越しの富士山へと続きます。たとえ富士山が見えなくても素晴らしい風景が広がる遠浅の海。