333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

自由に撮る、こだわって撮る、楽しんで撮る
自分スタイルは様々なアイテムから得られるかも?

知らなかった事が身につくと
新しい事を発見でき、そこに喜びも伴う。

インスピレーションでスライダーを動かすと
1枚の写真が複数の作品になって生まれ変わる。

こんなものを撮ってみたい!
こんなふうに撮ってみたい!
思ったように撮れない時ほど写真を楽しめます。
道具と気づきで新しい作品が生まれます。

CONTENTS

Photograph

カメラ・レンズ・アプリ等写真情報
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

計画を立てる時から撮影の楽しみは始まっている
足を運び、思い通りに撮れた喜びを味わいたい。

メジャーな撮影地だけでなく
何気なく訪れた地にこそ新しい景色が待っている。

なぜこんな失敗をする?
撮り慣れていても失敗はつきもの…(コラム)

ストレスが溜まったらカメラ片手に出かけてみよう
見慣れた景色の中にも気づいていない被写体が
撮ってほしいと待っているかもしれません。
写真仲間とでも良い、ひとりでも良い。

CONTENTS

Landscape

撮影地の紹介
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

光に閉ざされた地で夜空を見上げると
星の多さに驚くことは間違いないだろう。

普段はあまり気にしないかもしれないけど
月を眺めている時は、リラックスできている。

流れ星を見る機会は少ないけれど
見る事ができると高揚した自分に気がつく。

夜空に横たわる天の川や流れ星が見られると
宇宙に近づいた感覚になるかもしれません。
忘れてほしくないのは見慣れている月
身近にあるものほど気にかけなくなりがちですね。

CONTENTS

Astronomical Observation and Photography

天体観測と撮影

previous arrow
next arrow

NitecoreBlowerBaby!カメラのクリーニングは電子ブロアーで!エアブローを電子化

  • カメラの埃をどうやって除去する?
  • 便利なブロアーは無いのか?
  • イメージセンサーの埃取りに良いものは?

カメラのレンズやイメージセンサーの埃を取り除くのに使用するのはエアブロアー。
特に撮影前のレンズの埃を取る為に「シュポシュポ」とエアブロアーを使います。

かなり強く吹きかけても取れない埃もたまにあります。
一度布製のレンズクリーナーで拭いてからさらに仕上げにエアーを吹き付けます。

レンズ交換の時には気を使いながらエアーを吹き付けてゴミを除去します。
日頃のメンテナンスでもエアブロアーは活躍。手放せないアイテムのひとつです。

写真を楽しむブログ記事内の画像は無断で抜き取らないでください

BlowerBaby

エアブロアーは100均でも購入できるアイテムです。
手軽なメンテナンス道具として撮影時も携行する必需品。

Nitecore(ナイトコア)のBlowerBaby(ブロアーベイビー)はエアブロアーですが電動になった物。レンズの表面は勿論、カメラ内部のイメージセンサーにも使用できる電動のブロアー。

BlowerBabyの概要

ブロアーベイビーとはどのような物なのか?

NitecoreBlowerBaby!カメラのクリーニングは電子ブロアーで!エアブローを電子化

BlowerBabyは、シンプルに電動になったエアブロアーと考えて良い。

幅広い用途:写真撮影機器や、カメラやレンズなど、より多くのデバイスのクリーニングに適用可能です。
強風:最大風速は70km/h(43.5 mph)で、普通のブロワーの2倍です。
電気駆動:1,500mAhのリチウムイオン電池を内蔵し、安定的に使用可能です。またUSB-Cポートを備えたリチウムイオン電池充電回路を内蔵し、電池残量を示すパワーインジケーターを搭載しています。
一方向性エアインテーク:対象物表面への二次的損傷を防ぐために、一方向性の吸気を採用します。高密度のフィルターが付属しており、効果的にホコリをろ過します。
ユーザーフレンドリーなデザイン:シリコンノズルを採用し、対象物の表面を傷つけることを防ぎます。航空宇宙グレードのアルミニウム合金を使用し、HA-IIIのミリタリーグレードのハードアルマイト処理を施しています。

フィルターが存在しノーマルな物とイメージセンサー用が有り、イメージセンサー用は別売りになっていますが後述のリンクの販売品には付属されているようです。

BlowerBaby特徴

特徴としてはシンプルで分かりやすい。

主な特徴
強風:最大風速は70 km / h(43.5 mph)で、普通のブロワーの2倍。
幅広い用途:写真撮影機器や、カメラやレンズなど、多くのデバイスのクリーニングに適用可能。
電気駆動:1,500mAhのリチウムイオンバッテリを内蔵、安定的に使用可能。USB-Cポートを備えたリチウムイオン電池充電回路を内蔵し、バッテリ残量を示すパワーインジケーターを搭載。
デザイン:航空宇宙グレードのアルミニウム合金で構成、HA-IIIミリタリーグレードの硬質アルマイト仕上。対象物表面への偶発的な損傷を防ぐシリコンノズルを採用。


BlowerBaby仕様

BlowerBabyの仕様とパッケージ内容を記載しておきます。

仕様
入力:5V⎓2A
定格電力:22.2W
バッテリー容量:1500mAh
速度:26000RPM
風速:70km/h(標準フィルター)
50km h :(センサークリーニング専用フィルター)
サイズ:137mmx 61mm x 30mm
重量:153g
パッケージ内容
ブロアーベイビー
標準フィルター
USB-C充電ケーブル
カメラクリーニングペン

BlowerBaby紹介動画

使用例がわかる動画がありますのでご覧ください。

BlowerBabyの通販

BlowerBaby(ブロアーベイビー)はAmazonのNitecore(ナイトコア)公式ショップで販売されています。

Nitecore BlowerBaby 電子ブロアー

BlowerBabyまとめ

電動のエアブローはスプレー式のエアダスターより安心できます。
その理由はスプレー式の物は専用の物を選ばないと不純物で逆にセンサーを痛めてしまいます。ガスによって余計に汚れる事があります。

その点電動の場合は、手動の約2倍の風力で埃を除去してくれるのでカメラだけでなくパソコンのキーボードなどにも使用できます。
とても興味をそそられるカメラのメンテナンスアイテムと言えます。

ただ、若干価格が高めなのが難点です。

撮影アイテム

Posted by pix-524