お勧めのスマホホルダー!カバーを外さず自撮り棒・三脚固定!背面の奥行きが決め手

お勧めのスマホホルダー!カバーを外さず自撮り棒・三脚固定!背面の奥行きが決め手

お勧めのスマホホルダーは?
丈夫で安心なスマホホルダーを使いたい!

スマートフォンはデジカメも必要無い程にカメラの性能が良くなっています。

自撮りやちょっとした撮影はスマホで十分。

動画もスマホで事足ります。

手撮りも多いですが、動画などで三脚固定での撮影も多くなります。

自撮り棒などはスマホホルダー付きの物も多いですが

スマホ専用のホルダーも持っておきたい。

ワンタッチで装着するものや、ネジ式の物もあります。

持っているスマホに合う物を使いたいですね。

今回は私も使用しているお勧めのスマホホルダーをご紹介します。

記事内の画像は無断で抜き取らないでください

スマホホルダー

スマホホルダーは自撮りの時や動画撮影の時に力を発揮します。

撮影時にスマホを固定したい時に使用します。

スマホホルダーは使用時の環境によっても変わります。

ロードバイクに固定したり車のダッシュボードに固定したり。

様々なシチュエーションでもスマホホルダーの形状も変わります。

TPOに合わせてスマホホルダーも変えてみましょう。

お勧めのスマホホルダー

今回は自撮り棒や三脚に固定する際の「スマホホルダー」のご紹介です。

私も色々なスマホホルダーを持っています。

機種変更などでスマホの大きさが変わったりして使えなくなった物も…

Ulanzi ST-02S

最終的に行き着いたスマホホルダーは「Ulanzi ST-02S」

金属製で丈夫で安心感があります。

さらにアクセサリーシュー(ホットシュー)付きなのでマイクやLEDなども装填できます。

お勧めのスマホホルダー!カバーを外さず自撮り棒・三脚固定!背面の奥行きが決め手

「Ulanzi ST-02S」を使ってみると…

安心できるホールドと、使い勝手で重宝しています。

メーカーコメント

縦横撮影
中央に1/4インチのネジを使用すると、
金属製のスマホ用三脚マウントは縦モード
または横の両方をサポートできます。

コールドシューマウントを上にして、
ビデオ撮影に最適なマイクまたはLEDライト
を取り付けることができます。

CNCメタルとユニバーサル
金属製CNC製、高品質およびセキュリティスマホ用三脚マウントアダプター。
航空用アルミニウム合金から機械加工されたCNC。

iPhone 6 7 8&iPhone 6/7/8 Plus、iPhone X、Samsung S9 / S9 +、
Huawei Mate 10/10 Pro、P20などと互換性がありますが、
iPhone SE / 5/ 4を除くほとんどの携帯電話に対応しています。

「Ulanzi ST-02S」の詳細を見てみましょう。

お勧めのスマホホルダー!カバーを外さず自撮り棒・三脚固定!背面の奥行きが決め手

縦横の位置で固定できるのも良いところです。

アクセサリーシュー(ホットシュー)には

ライトやマイクなどをしようする時に使えます。

幅65mm〜95mmの範囲であれば使用できますので

スマホの機種のほとんどをカバーしています。

お勧めのスマホホルダー!カバーを外さず自撮り棒・三脚固定!背面の奥行きが決め手

「Ulanzi ST-02S」を横から見てみると

背面に奥行きがありますので、スマホリングを外す事なく使用できます。

この点がもっともお勧めできる点でもあります。

スマホホルダーを使用する時、わざわざスマホカバーを外す必要のあるものも多数。

特にスマホリングが邪魔になる事が多いですね?

スマホリングを外さないでもスマホホルダーが使えるのは便利です。

お勧めのスマホホルダー!カバーを外さず自撮り棒・三脚固定!背面の奥行きが決め手

本体がアルミの為、丈夫で安心感があります。

実際にスマホを固定して背面の隙間を計測してみると…

スマホカバーを外した状態で「12mm」

スマホカバーを付けたままで「10mm」

スマホリング付きのカバーで使用しています。

スマホリングからの距離は「7mm」

まだ余裕があります。

かなり厚めのスマホホルダーをつけたままでも使用できる可能性があります。

お勧めのスマホホルダー!カバーを外さず自撮り棒・三脚固定!背面の奥行きが決め手

Ulanzi 改良した全金属製スマートフォン三脚マウント

ちょっとした角度調整や一眼レフに付けたい時はミニ雲台がお勧めです。

Ulanziはカメラ周りのアイテムを多く扱っています。

なかなか興味の湧くものがありますね。

お勧めのスマホホルダーまとめ

使い勝手の良いスマホホルダーはまだまだあると思います。

自分の使用目的にあったスマホホルダーを探してみましょう。

高価なものも沢山あります。

値ごろ感も大事ですね。

カメライオン簡単LINE無料査定

カメライオン簡単LINE無料査定

撮影アイテム

Posted by pix-524