333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

自由に撮る、こだわって撮る、楽しんで撮る
自分スタイルは様々なアイテムから得られるかも?

知らなかった事が身につくと
新しい事を発見でき、そこに喜びも伴う。

インスピレーションでスライダーを動かすと
1枚の写真が複数の作品になって生まれ変わる。

こんなものを撮ってみたい!
こんなふうに撮ってみたい!
思ったように撮れない時ほど写真を楽しめます。
道具と気づきで新しい作品が生まれます。

CONTENTS

Photograph

カメラ・レンズ・アプリ等写真情報
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

計画を立てる時から撮影の楽しみは始まっている
足を運び、思い通りに撮れた喜びを味わいたい。

メジャーな撮影地だけでなく
何気なく訪れた地にこそ新しい景色が待っている。

なぜこんな失敗をする?
撮り慣れていても失敗はつきもの…(コラム)

ストレスが溜まったらカメラ片手に出かけてみよう
見慣れた景色の中にも気づいていない被写体が
撮ってほしいと待っているかもしれません。
写真仲間とでも良い、ひとりでも良い。

CONTENTS

Landscape

撮影地の紹介
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

光に閉ざされた地で夜空を見上げると
星の多さに驚くことは間違いないだろう。

普段はあまり気にしないかもしれないけど
月を眺めている時は、リラックスできている。

流れ星を見る機会は少ないけれど
見る事ができると高揚した自分に気がつく。

夜空に横たわる天の川や流れ星が見られると
宇宙に近づいた感覚になるかもしれません。
忘れてほしくないのは見慣れている月
身近にあるものほど気にかけなくなりがちですね。

CONTENTS

Astronomical Observation and Photography

天体観測と撮影

previous arrow
next arrow

寸又峡で夢の吊り橋と紅葉撮影!コバルトブルーの寸又川の景観!静岡随一の紅葉地

寸又峡の紅葉の見頃時期は?
夢の吊り橋へのアクセス方法は?
寸又峡の紅葉時期の渋滞回避方法は?

静岡県内で最も人気のあるスポットでもある寸又峡。

秋の紅葉期はぜひ寸又峡で紅葉観光したい。

寸又峡では有名な夢の吊り橋は機会があったら一度は渡ってみたい吊り橋。

温泉地として認知度の高い寸又峡温泉だけでなく秋の風景である紅葉を楽しみたいですね。

寸又峡での見どころはどのような所があるのでしょうか?

夢の吊り橋を渡るとどのような風景が臨めるのでしょうか?

温泉地としての寸又峡温泉だけでなく山々の風景が楽しめます。

特に秋の紅葉期は良い風景が広がります。

今回は寸又峡の紅葉と夢の吊橋をご紹介したいと思います。

写真を楽しむブログ記事内の画像は無断で抜き取らないでください

寸又峡

寸又峡は静岡県でも人気のスポットとして上位の場所。

温泉地としての認知度が高い「寸又峡温泉」は有名。

寸又峡にある夢の吊り橋は、カップルやグループでの観光地として人気。

通常はシニア層が多そうなエリアにもかかわらず若い方にも人気です。

寸又峡だけでなく近辺には観光地も豊富。

秋の観光地としては良いエリアです。

location-sumata-kyo-fix-01.jpg

寸又峡の詳細

寸又峡は静岡では上位に入る紅葉のスポットです。

温泉旅行や紅葉狩りで人気のエリアです。

寸又峡
赤石山脈の隆起と寸又川の激しい下刻作用によって、複雑に入り組んだ流れが特色。
穿入蛇行、貫流丘陵などは独特の地形。
今でも浸食が激しく、寸又峡温泉のある大間集落付近には、元々河床があったと見られる跡がある。
上流地域は手付かずの自然が多く残り、1976年3月22日に大井川源流部原生自然環境保全地域に指定されている。
また、以前から林業が盛んであったため、その名残として飛龍橋や散策路が残っており、観光遊歩道として再生。
2002年には、遊歩百選に選ばれた。
出典:wikipedia

夢の吊り橋の詳細

寸又峡と言えば夢の吊り橋

営業時間は?
通行料金は?
駐車料金は?

夢の吊り橋は通行料金も営業時間も設定されていません。

従って出入りは自由になります。

なぜ夢の吊り橋は人気なのか?

橋の中央で恋の願いをすると願いが叶うという伝説がある。

とは言いますが、伝説と言えるほどの歴史はありません。

夢の吊り橋の名称として、夢に出そうな幻想的な橋渡るのが怖くて夢に見そうな橋という意味合いがある。

夢の吊橋
「夢の吊橋」(北緯35度10分52.1秒 東経138度6分44.2秒)は、大間ダム湖にかかる延長約90m、高さ約8mの吊り橋。
その名称については、夢に出そうな幻想的な橋という意味の他に、渡るのが怖くて夢に見そうな橋という意味合いもある。
一度に渡れる人数は10人に制限されている。
また、行楽シーズンなど観光客で賑わう日は一方通行となることがある。
2012年10月、トリップアドバイザーの企画「バゲットリスト」の「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた。
出典:wikipedia

基本情報
near_me 名称 寸又峡 夢の吊り橋
room 所在地 〒428-0402 静岡県榛原郡川根本町
commute 交通 国道362号線から県道77号線
local_parking 駐車場 有り
wc トイレ 有り
storefront 売店 有り
restaurant 食堂 有り
link HP

駐車場のベストセレクト

観光バスなどが停まる駐車場があります。

その脇にカモシカの像があります。

その駐車場が空いていればそこが夢の吊り橋へ一番近い駐車場になります。

この近辺は有料になりますが駐車料金は大した事はありません。

他にも有料の駐車場がありますのでチェックしてみてください。

ほとんどが500円から1,000円程度になります。

寸又峡へのアクセス

寸又峡へのアクセスはナビに「寸又峡」で行き着きます。

「寸又峡」は「寸又峡温泉」の位置になります。

まずは「寸又峡」を目指します。

寸又峡温泉の目印として水車がある「寸又峡温泉」の看板があります。

その場所が無料駐車場になり800台の車が駐車できます。

アクセスする時間によって寸又峡温泉のシンボルがある看板「寸又峡駐車場」まで辿り着けない場合があります。

それは混雑による渋滞です。

800台以上になると駐車できませんので臨時駐車場になります。

臨時駐車場は寸又峡温泉の駐車場のはるか手前

かなりの距離を歩く必要があります。

夢の吊り橋へは寸又峡駐車場からさらに1.5km以上。

寸又峡への道路が狭い為、県道77号線は臨時に一方通行になります。

お昼前になると、寸又峡温泉へと向かう車が大渋滞となります。

この時点で寸又峡温泉の駐車場には入れません。

混雑を避けたアクセス方法

寸又峡の夢の吊り橋へのベストなアクセス時間は早朝。

早朝のアクセスは全てにおいて良好です。

まず、「寸又峡温泉」の駐車場を目指します。

早朝の場合は、通り過ぎて夢の吊り橋方向へと進みます。

夢の吊り橋の手前で通行止になります。

通行止め付近の駐車場に停められればベスト。

紅葉期は大渋滞になる為、早朝アクセスは必須です。

バスの駐車場がある場所にはトイレもあります。

ここでトイレを済ませて夢の吊り橋へと向かいます。

夢の吊り橋へ観光に訪れる人は秋よりも春が多い。

おそらくゴールデンウィークを利用しての観光。

寸又峡の紅葉時期

寸又峡の紅葉時期は10月下旬〜11月下旬です。

年によっても変化がある為、紅葉情報を確認してください。

寸又峡の撮影

夢の吊り橋は一度に10人しか渡る事ができません。

行楽シーズンは一方通行にもなります。

途中まで渡れば、もう戻ってくる事はできません。

勇気を出して夢の吊り橋を渡ってください。

location-sumata-kyo-fix-01.jpg

「夢の吊り橋」と表記していますが、橋のたもとには「夢の吊橋」の表記があります。

吊り橋」の「り」の有無のどちらが正式名称なのかは不明です。

おおむね夢の吊り橋との表記が多いようです。

当の吊り橋の明記が夢の吊橋になっている以上こちらが正式?

location-sumata-kyo-fix-01.jpg

夢の吊り橋の撮影はパートナーがいる方が色々撮影できます。

早朝にアクセスすれば、夢の吊り橋には誰もいません。

朝早ければ他に観光客がいても譲り合ったりして撮影タイムになります。

グループごとに渡る形になりますので、橋の上でポーズを取ったり自由に撮影できます。

location-sumata-kyo-fix-01.jpg

夢の吊り橋を渡ると、少し急な階段を登り山の上へと出ます。

結構ハードなので年配の方は気をつけてください。

山登りのような階段になる為、ご年配の方達のスピードで渋滞になる事もあります。

吊り橋を渡って山の上に出ると、渡ってきた夢の吊り橋を上から見る事ができます。

エメラルドグリーンともコバルトブルーとも言える湖面は撮影したくなります。

location-sumata-kyo-fix-01.jpg

夢の吊り橋が掛かる湖面は光の入り方によって色の変化が楽しめます。

check 影のある場所は深いコバルトブルー
check 明るい場所はエメラルドグリーン

深いブルーやクリーミーなグリーンなど色彩が楽しめます。

location-sumata-kyo-fix-01.jpg

寸又峡のエリアには夢の吊り橋だけでなく数本の吊り橋がかかっています。

撮影日はあいにく水が少なく見応えとしてはイマイチ。

水が流れていれば橋らしい景色だったかもしれません。

location-sumata-kyo-fix-01.jpg

近隣の撮影地

近隣には大井川鉄道など撮影スポットがたくさんあります。

寸又峡まで訪れたならレインボーブリッジの撮影がお勧めです。

千頭駅などはSLも撮影できます。

ファミリーの場合は子どもが喜ぶトーマスの機関車などもあります。

SLの撮影ポイントは千頭駅だけでなく各所にありますので探してみてください。

寸又峡の紅葉まとめ

寸又峡の紅葉は、私が訪ねた時は、写真のような感じです。

もう少し全体的な紅葉を期待していましたのでちょっと残念でした。

紅葉スポットでの撮影はどうしても観光客の有無と混雑や渋滞になります。

早朝に寸又峡で撮影して周囲を観光しながら撮影するのがお勧めです。

近県・近隣撮影地

付近の撮影地へのリンクです。画像をクリック(タップ)してご覧ください。

写真を楽しむブログ|群馬県の撮影地:群馬県のフォトジェニックスポットなど群馬県内の撮影地
写真を楽しむブログ|長野県の撮影地:長野県のフォトジェニックスポットなど長野県内の撮影地
写真を楽しむブログ|山梨県の撮影地:山梨県のフォトジェニックスポットなど山梨県内の撮影地
写真を楽しむブログ|静岡県の撮影地:静岡県のフォトジェニックスポットなど静岡県内の撮影地

2017/10/24静岡県

Posted by pix-524