航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を

航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス

ブルーインパルスの撮影はアクロバット飛行を身近で感じながらの撮影になり、撮影中も十分にアクロバット飛行が楽しめます。

記事内の画像は無断で抜き取らないでください

ブルーインパルスの展示飛行撮影

ブルーインパルスを撮影した写真をご覧ください。

望遠で撮影したものと広角で撮影したものを分けてご紹介します。

望遠撮影

下記の写真は全て望遠レンズで撮影したものになりますが18-300mmのズームレンズになります。

18mmも広角ではありますが、ほとんどの課目はこれ1本でも大丈夫かも?

参考のため一応EXIFデータも記載しておきます。

航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス
↑APS-C F6.7 1/750 ISO140 105mm
航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス
↑APS-C F6.7 1/750 ISO140 300mm
航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス
↑APS-C F6.7 1/750 ISO140 180mm
航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス
↑APS-C F6.7 1/750 ISO140 180mm
航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス
↑APS-C F5.6 1/1000 ISO200 95mm
航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス
↑APS-C F5.6 1/1000 ISO140 18mm

広角レンズ

前述の「バーティカル・キューピッド」と下記の「サクラ」だけは10mmの広角レンズで撮影。

18-300mmのレンズで十分だったつもりでしたが、「バーティカル・キューピッド」が始まった直後、画角に入らないことが発覚し、慌ててカメラを変えました。

航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス
↑APS-C F4.8 1/500 ISO140 10mm

ブルーインパルス撮影のコツ

ブルーインパルスの撮影はほぼ望遠で大丈夫ですが、できればズーミングできるレンズがお勧めです。

70-300mm辺りでも大丈夫ですが、広角側が撮れませんので「バーティカル・キューピッド」や「サクラ」はスマホで狙いつつブルーインパルスも撮影といったダブル狙いが良いですね。

縦位置で映える展示飛行は縦に構える!
航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を
入間基地航空祭:ブルーインパルス

ブルーインパルスのアクロバット飛行は横位置の構図に限った事ではありません。

縦位置にして生きる展示飛行もありますので迷わず縦位置にカメラを構えましょう!

一脚にしても三脚にしても常にすぐリリースできる様にクイックシューは必携です。

Check!ブルーインパルス写真と動画同時撮影
写真と動画を同時に撮ろう!

撮影計画と準備

入間基地航空祭は毎年11月3日に行われるのが恒例となっています。

2018年の入間基地航空祭は「基地創設60周年記念入間航空祭」になります。

入間基地航空祭は撮影そのものよりアクセスに注目が集まります。

アクセスの計画

電車の場合は始発から大混雑になり入間基地最寄駅はとんでもない人だかり。

車の場合は入間基地周辺に駐車するつもりなら前日から駐車しておく必要があります。

ただ歩いても苦ではないと言う場合は駐車場は比較的沢山あります。

私は駐車場に困ったことはありませんし、7時くらいまでに入間に入れば余裕で基地にアクセスできます。

意外にも至近距離に駐車場はありますので近くの駅に下調べに行ってみてはいかがでしょうか?

15〜20分ほどてくてく歩く事になりますけど…

ネットに頼っても結構ですが、実際に行っている方とそうでない方の情報には差があります。

ただ駐車場の案内だけしているのはネットだけの情報収集かもしれません。

ブルーインパルスの撮影まとめ

航空祭ではブルーインパルスが展示飛行しなくても色々なイベントがあります。

入間基地航空祭も同様にブルーインパルスのアクロバット飛行だけでなくシルバーインパルスやそのほかの航空機の飛行は見ていて楽しいイベントです。

基地内ではマナーを守って楽しみましょうね!

子供づれでも楽しい秋のイベントのひとつです。

ブルーインパルスは航空祭だけとは限りません。

いろいろなイベントでブルーインパルスが出動する事があります。

航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を

この写真は調布にある味の素スタジアムでのイベントの際に撮影したもの。

味スタ上空を1度しか飛行しませんがブルーインパルスを見たい人たちが集まります。

航空祭でブルーインパルスを撮ろう!入間基地航空祭の撮影攻略!混雑を避け余裕の撮影を

飛行を終えて帰還する際、夕日の上を飛行するブルーインパルス。

オリンピックを始め、様々なイベントでブルーインパルスを見る事ができます。

Posted by pix-524