国際宇宙ステーションを撮ろう!ISSの軌跡撮影方法と撮影計画!ISSの現在地と撮影アイテム

国際宇宙ステーションを撮ろう!ISSの軌跡撮影方法と撮影計画!ISSの現在地と撮影アイテム

ISSを撮ってみたい!
ISSはいつ見える?
ISSの光跡を撮る方法は?

国際宇宙ステーション(ISS)は遥か彼方で地球を見下ろしています。

たまには国際宇宙ステーション(ISS)を眺めるのも良いかも?

ISSの光跡は肉眼でもよく見えます。

数ある星の光よりも明るく移動するISSの光跡。

あまり撮影する対象ではないかもしれませんが…

ISSの光跡を撮影してみるのも良いかもしれません。

写真を楽しむブログ 撮影地撮影方法紹介の写真ブログにようこそ!

朝焼けの中のISS、夕焼けの中のISS…

流星群の撮影とISSの撮影。

天の川の中のISS。

様々な景色とISSの撮影も楽しいかもしれません。

スポンサー広告
 ご注意!

国際宇宙ステーション

国際宇宙ステーション(ISS)

ISS=International Space Station

星空撮影をしている方はよく見ている国際宇宙ステーション(ISS)

よく知らない方は「UFO」だと思う方も居なくはないですね?

飛行機とは違う光の動き方。

空を見ていると「何だろう?」と思う事もあるでしょう?

国際宇宙ステーション(ISS)は肉眼でハッキリと光跡を確認できます。

その為、偶然見かけると「何だろう?」と思う方も居るようです。

国際宇宙ステーションの撮影

国際宇宙ステーション(ISS)の光跡は目に見える為…

当然撮影できます。

肉眼で見えるものは撮影できますね?

ただし…

光跡は撮影できてもISSの形状までは撮影困難です。

ISSの形状を撮影する場合は望遠鏡など拡大率が高いレンズが必要。

太陽や月にISSが重なった時、シルエットとして撮影することは可能です。

実際、太陽とISSを撮影している方は沢山居ます。

ISSの撮影方法

ISSの撮影はインターバル撮影で撮影します。

その日その時、ISSが見える方角や位置は異なりますが…

可視できる範囲を移動するISSを撮影すのはワンカットでは撮影できませんね?

ただ…3分や5分などバルブで撮影すればワンカットでも撮影できます。

国際宇宙ステーションを撮ろう!ISSの軌跡撮影方法と撮影計画!ISSの現在地と撮影アイテム

インターバル撮影するとシャッターが降りていない間は撮影できていません。

従って、軌跡が途切れてしまいます。

国際宇宙ステーションを撮ろう!ISSの軌跡撮影方法と撮影計画!ISSの現在地と撮影アイテム

もし途切れているのが嫌なら「バルブ撮影」になります。

ISSの光跡撮影方法は?

インターバル撮影か、バルブ撮影になります。

インターバル撮影
バルブ撮影

インターバル撮影はさほど難しくはありません。

カメラやレリーズにインターバル撮影機能があれば撮影できます。

バルブ撮影の場合は撮影時の明るさがかなり影響されます。

また、バルブの時間も影響されます。

スポンサー広告

ISSのインターバル撮影方法

インターバル撮影の方法はISSに限らず星の撮影と同様です。

星の撮影ができればISSの撮影も可能です。

インターバル撮影の一例
10秒–3秒–10秒→
※間隔の3秒はデータ転送能力次第

8秒や10秒のシャッタースピードなら光跡を長くする事ができます。

例えば、間隔とシャッタースピードを同じにすれば…

ISSの光跡と空間は同じ幅になりますね?

撮影環境が暗い夜ならば…

カメラ設定データー例
ISO値:100
絞り:F8
SS:10秒

※10秒を保ちたい場合、絞りやNDフィルターで調節

ISSのバルブ撮影方法

バルブ撮影で長い光跡を撮りたい!

ISSが可視できる時間はその時によって異なります。

地域によっても見える範囲が違いますね?

ISSのバルブ撮影は?

長い場合は5分程見える事もあります。

5分間のバルブ撮影は簡単ですが…

ISSが5分間見えているのを全て撮影しようとすると?

魚眼レンズでない限り画角に収める事は難しい。

構図に納められる範囲を知る事!

構図の中に白い筋だけが入っていても…

ただの線でしかありませんので構図を決めましょう!

撮影時間によってはNDの使用!

ISSが見えない時でもシミュレーションはできます。

ISSが見える方角でテスト撮影してみましょう!

ISS可視日時

ISSが撮影地で見える日時を知りましょう!

ISSが見える時間や地域などを確認してください。

ISSの可視日時はアプリでも提供されています。

星座系アプリでも知る事ができますが、その場合は位置情報だけ。

可視できるかは記載されていない事があります。

その為、ISSの可視アプリの方が正確に可視スケジュールを知る事が可能です。

「SpaceStationAR」や「ToriSat AR」を利用します。

国際宇宙ステーションを撮ろう!ISSの軌跡撮影方法と撮影計画!ISSの現在地と撮影アイテム

インターバル撮影関連記事

インターバル撮影の記事が…溜まってきました。

よろしかったらご覧くださいね。

国際宇宙ステーションの撮影まとめ

星空の撮影をしていると偶然ISSが写る事もあります。

流星群や天の川の撮影などで流れ星と間違われる事もありますが…

前後の撮影物を見れば流れ星か人工衛星かは分かります。

星の撮影をしない方は流星群の撮影時に

飛行機を流れ星と勘違い。

人工衛星を流れ星と勘違い。

イリジアムフレアを流れ星と勘違い。

こんな勘違い写真をSNSにアップすると「恥ずかしい事」になりかねない。

別に恥ずかしくはないんですけどね?

「UFO」も同じですよね?

確認できたら「UFO」では無いですが未確認だったら「UFO」

ISSも撮ってみてはいかがでしょうか?