—NEWS—
12月はふたご座流星群の観測
2019年初日の出計画(方角確認)

千葉県金谷港から見える富士山!東京湾越し富士山ビュースポット!恋人の聖地鐘と共に

千葉県金谷港から見える富士山!東京湾越し富士山ビュースポット!恋人の聖地鐘と共に

千葉県の内房からは富士山がよく見えます。

夕焼けの撮影目的で千葉県の内房に訪れると100%富士山が見えます。

内房には富士山の撮影スポットがたくさんあり、夕焼け撮影にも適していますね。

もちろん天候が悪ければ富士山も見えませんが、雲さえなければ夕焼けと富士山が撮影できます。

その中でも金谷港から見える富士山は、良い感じの富士山ビュー。

富士山の手前に山が無いから麓まで見える富士山ビュースポットです。

写真を楽しむブログ 撮影アイテム紹介 写真ブログにようこそ!

金谷港より北のエリアだと富士山の麓がよく見えません。

金谷近辺は富士山の手前に高い山が無い為、富士山の形も素晴らしい。

残念ながら夕焼けの時刻に撮影していませんが、夕日や夕焼けスポットとしても最適。

千葉県から見る富士山ビュースポットでおススメの撮影ポイントのひとつでしょう。

広告

金谷港からの富士山

金谷港の陸側には鋸山が鎮座しています。

鋸山からの東京湾ビューも素晴らしく、富士山も臨めます。

鋸山には各地から観光客も訪れます。

鋸山を訪れた時にちょっと寄ってみたいのが金谷港と金谷の浜辺です。

金谷の概要

金谷港の周辺は漁港や浜辺がありますのでシーズンになると観光客も多く訪れます。

何と言っても東京湾フェリーの発着港ですので東京側とのショートカットができる港です。

東京側ではありますが東京からは遠い為、アクアラインを使用する方が早い。

南房と横須賀や三浦とのアクセスは便利ですね。

湘南や鎌倉から南房へのドライブ旅行などはとても便利でしょう。

金谷港は千葉県富津市金谷にあります。

最寄駅としては「浜金谷駅」になり浜金谷駅は千葉県の最西端に位置する駅です。

久里浜と金谷を結ぶ東京湾フェリーの船上からも富士山が綺麗に見えます。

千葉県からの帰り道だと夕日の時刻に合わせて乗船するのがおススメですね。

金谷港での撮影

金谷港近辺は釣り客も多く訪れます。

金谷港の駐車場があるエリアには恋人の聖地の鐘が設置されています。

金谷港が恋人の聖地であるのは意味不明ですが、金谷港の恋人の聖地の鐘のあるアーチの中に富士山が見えます。

変哲のないパイプでできたアーチですがクリスマス時期になるとデコレーションされたりします。

恋人の聖地の鐘のアーチの前で富士山と記念撮影も思い出になるかもしれませんね?

富士山と鐘の前での撮影ならインスタ映えするフォトジェニックスポットとも言えるでしょう。

金谷港での富士山撮影攻略

金谷港の恋人の聖地の鐘がある付近から東京湾側に富士山が見えます。

富士山の形も綺麗な角度になりますので素敵な富士山ビュースポットです。

夕焼けの時刻に撮影するのがおススメです。

千葉県金谷港から見える富士山!東京湾越し富士山ビュースポット!恋人の聖地鐘と共に

行き交うタンカーなどの船舶と共にファインダーに収めるのも良いですね。

ダイヤモンド富士の撮影に関する詳細は不明ですが、夕焼けは素晴らしいこと間違いなし。

望遠で富士山を捉えると、手前の三浦の方面が陽炎のように浮かびます。

まるで蜃気楼のようにも見える風景はよく見られる景色です。

千葉県金谷港から見える富士山!東京湾越し富士山ビュースポット!恋人の聖地鐘と共に

金谷港から見られる富士山は手前に山が無い為、麓付近まで綺麗に見えます。

ここまで富士山の麓が見える場所は少ないので金谷港からは富士山を狙いたいですね。

広告

[夜景が見える露天風呂の宿|楽天]

金谷港へのアクセス

まずは地図を表示しておきます。
ナビやgooglemapの場合は入力すれば現在地からの情報を取得することができます。

※ご使用のデバイスによって地図が表示されない場合もありますのでご了承ください。

東京側からだとアクアラインが楽でしょう。

東京湾フェリーを利用するのは鎌倉方面などの神奈川県からのアクセスの場合。

アクセスのポイントと攻略

金谷港が最終目的地では無いはずですので、あくまでも金谷港は寄り道スポット。

温泉のあるスパやお食事処も併設されていますので千葉県、特に南房の観光後の寄り道に適しています。

おそらく鋸山への観光も含まれると思います。

鋸山の麓は休日などは多少の混雑も見られます。

その為、金谷港周辺の道路は若干渋滞する事も無きにしも非ず。

渋滞になっても大した事はなく、比較的スムーズですので信号待ちの感覚で安心。

金谷港からの富士山まとめ

金谷港を始め内房には富士山ビュースポットがたくさんあります。

内房は朝日の撮影ではなく夕日や夕焼け撮影が主になります。

何と言っても東京湾の海の見える夕焼けスポットですので夕日や夕焼け撮影に適しています。

これまでも内房の夕日スポットを多く紹介してきましたが、金谷港から見た夕焼けは残念ながらありません。

プライベートのスナップ写真として東京湾フェリーの船上からの富士山と夕焼けの写真はありますが、スナップの為掲載していません。

船上からの夕焼けも綺麗ですので東京湾フェリーを利用した時はデッキに出てみてください。