333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

自由に撮る、こだわって撮る、楽しんで撮る
自分スタイルは様々なアイテムから得られるかも?

知らなかった事が身につくと
新しい事を発見でき、そこに喜びも伴う。

インスピレーションでスライダーを動かすと
1枚の写真が複数の作品になって生まれ変わる。

こんなものを撮ってみたい!
こんなふうに撮ってみたい!
思ったように撮れない時ほど写真を楽しめます。
道具と気づきで新しい作品が生まれます。

CONTENTS

Photograph

カメラ・レンズ・アプリ等写真情報
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

計画を立てる時から撮影の楽しみは始まっている
足を運び、思い通りに撮れた喜びを味わいたい。

メジャーな撮影地だけでなく
何気なく訪れた地にこそ新しい景色が待っている。

なぜこんな失敗をする?
撮り慣れていても失敗はつきもの…(コラム)

ストレスが溜まったらカメラ片手に出かけてみよう
見慣れた景色の中にも気づいていない被写体が
撮ってほしいと待っているかもしれません。
写真仲間とでも良い、ひとりでも良い。

CONTENTS

Landscape

撮影地の紹介
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

光に閉ざされた地で夜空を見上げると
星の多さに驚くことは間違いないだろう。

普段はあまり気にしないかもしれないけど
月を眺めている時は、リラックスできている。

流れ星を見る機会は少ないけれど
見る事ができると高揚した自分に気がつく。

夜空に横たわる天の川や流れ星が見られると
宇宙に近づいた感覚になるかもしれません。
忘れてほしくないのは見慣れている月
身近にあるものほど気にかけなくなりがちですね。

CONTENTS

Astronomical Observation and Photography

天体観測と撮影

previous arrow
next arrow
東京 週間天気予報

鳴無神社の風景:海からの参道と絶景鳥居!縁結びに御利益ある社!須崎市のパワースポット

  • 高知県のパワースポットは?
  • 高知県の美しい風景がある場所は?
  • 高知県の絶景撮影スポットは?

高知県を観光等で巡ると数日では周りきれない程沢山のスポットがあります。

パワースポットも多く存在し、寺社も多く寺社巡りも周り甲斐があります。
四国八十八ケ所でも知られるように寺も多く存在します。

高知県内の自社の中でもフォトジェニックスポットと言えるのが「鳴無神社」
一見すると読み方が分からないかもしれません。

鳴無神社は海からの参道が特徴的で、船舶でも参拝する事ができます。

縁結びの神社としても知られており、県内外から参拝客が訪れます。

当サイトの記事内には
広告等のプロモーションが含まれています。

写真を楽しむブログ記事内の画像は無断で抜き取らないでください

鳴無神社

鳴無神社は高知県須崎市にあります。
鳴無と書いて「おとなし」と読みます。

この鳴無神社は、皇室に仕える方がお忍びで参拝し、皇太子殿下と雅子様(現天皇皇后両陛下)の成婚に結び付いたとされ、県内外から縁結びの願掛けで参拝される事も多いようです。

鳴無神社 詳細

鳴無神社のおみくじは海からの参道から海に流すようになっています。
勿論おみくじは水に溶ける溶ける紙で出来ています。

鳴無神社の風景:海からの参道と絶景鳥居!縁結びに御利益ある社!須崎市のパワースポット

浦ノ内湾に面しており、湾の為海も穏やかで風が無ければ波も感じません。
早朝に訪れれば、人も居なく静かな時間が流れます。

海に向かって建っている事から「土佐の宮島」とも呼ばれ知名度も高い神社になります。

概要
社伝によれば、葛城山に居た一言主命と雄略天皇との間に争いがあり、一言主命は船出して逃れた。
雄略天皇4年の大晦日にこの地に流れ着き、神社を造営したのが始まりであるとされる。
実際は、鎌倉時代の建長3年(1251年)に創建されたようである。
一言主命は土佐国一宮の土佐神社と同じ祭神であるが、土佐神社は当神社の別宮であったとされている。
江戸時代に入り土佐藩2代藩主の山内忠義の命により社殿が造営され、境内が整備された。
出典:wikipedia

基本情報
near_me 名称 鳴無神社(おとなし神社)
room 所在地 〒785-0163 高知県須崎市浦ノ内鳴無
commute 交通 県道47号線より
local_parking 駐車場 無料駐車場
wc トイレ 有り
storefront 売店 無し
restaurant 食堂 無し
link HP

鳴無神社の風景:海からの参道と絶景鳥居!縁結びに御利益ある社!須崎市のパワースポット

  • 駐車場:広く、40台程度の車が駐車できます。
  • トイレ:綺麗でよく整備されています。

鳴無神社へのアクセス

車でのアクセスになり、高知自動車道須崎東ICより15分程度。
JR土讃線多ノ郷駅からタクシーでのアクセスも可(約15分程度)

鳴無神社での撮影

鳴無神社へは、早朝に到着しました。
湾を横に見ながら進むと大きな赤い鳥居が見え、鳥居の手前に駐車場とトイレがあります。

誰も居ない為、ゆっくりカメラの準備をして神社へと向かいます。

鳴無神社 スチール撮影

朱く大きい鳥居が美しく空に映えます。

鳴無神社の風景:海からの参道と絶景鳥居!縁結びに御利益ある社!須崎市のパワースポット

鳴無神社ならではの風景。
海からの参道と鳥居が美しい風景です。

鳴無神社の風景:海からの参道と絶景鳥居!縁結びに御利益ある社!須崎市のパワースポット

海側から鳴無神社を見ると、より神社の存在が美しく映えます。
百度石が海からの山道に備えられています。

鳴無神社の風景:海からの参道と絶景鳥居!縁結びに御利益ある社!須崎市のパワースポット

鳴無神社 動画

現在制作中です。

鳴無神社周辺の撮影地

須崎市から高知市は近く高知市内には沢山の観光スポットがあります。

仁淀川方面に進めば渓谷などの自然撮影スポットが沢山あります。

鳴無神社での撮影まとめ

鳴無神社に到着したのが時間的に早かった事から手水の水が出ませんでした。

参拝して撮影している内に宮司さんが拝殿内の準備を済ませ、手水の水も出るようになっていました。

晴れていて青空だったり、夕焼けの時間帯なら、また違った画が撮れると思います。
星空との撮影も美しい気がします。

四国の撮影地

四国の撮影地へのリンクです。画像をクリック(タップ)してご覧ください。

写真を楽しむブログ|香川県の撮影地:高知県のフォトジェニックスポットなど香川県内の撮影地
写真を楽しむブログ|愛媛県の撮影地:愛媛県のフォトジェニックスポットなど愛媛県内の撮影地
写真を楽しむブログ|高知県の撮影地:高知県のフォトジェニックスポットなど高知県内の撮影地
写真を楽しむブログ|徳島県の撮影地:徳島県のフォトジェニックスポットなど徳島県内の撮影地

高知県

Posted by pix-524