—NEWS—
12月はふたご座流星群の観測
2019年初日の出計画(方角確認)

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント
精進湖の逆さ富士

富士五湖で逆さ富士が綺麗な湖は?
精進湖で逆さ富士の撮影ポイントは?
精進湖で夜空の撮影は?

富士五湖で富士山を撮影するスポットはたくさんありますね?

精進湖は日中は勿論、夜空の撮影や朝夕の撮影にも適しています。

富士山とマイカーを一緒に撮りたい!

という車好きの方にもベストスポットです。

写真を楽しむブログ 撮影地撮影方法紹介の写真ブログにようこそ!

精進湖の紹介やアクセス方法などはすでにご紹介しています。

その記事が「富士山と桜の撮影」「精進湖の桜」という内容でしたので改めて「精進湖での撮影」という内容でご紹介したいと思います。

逆さ富士の撮影や星空の撮影などの参考にしていただければと思います。

広告

精進湖

精進湖の概要やアクセスに関しては下記の記事を参照してください。

精進湖での春の撮影として桜と精進湖を取り上げています。

記事へのリンクは記事末でもご紹介しますのでこのままご覧ください。

精進湖では春夏秋冬、四季を問わず素敵な撮影ができるスポットです。

朝焼けや夕焼け・星空の撮影で迷ったら精進湖!

リフレクションが素晴らしい湖で精進湖は「ピカイチ」です。

精進湖の湖岸にまで車で乗り入れられるのも精進湖の魅力。

キャンプも湖畔でできるし、マイカーと富士山のショットは良い感じです。

精進湖と富士山の撮影

精進湖での撮影は、湖の湖面にさざ波が立っていない時がお勧めです。

写真はさざ波が立っている状態ですが…

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント
精進湖の逆さ富士

暫く撮影していると風も静かになりさざ波が止む時もあります。

湖面のさざ波が止んだ時がシャッターチャンス!

さざ波が立っていなければ逆さ富士が撮影できます。

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント
精進湖の逆さ富士

写真は手前の湖面をわざとリフレクションしないように撮影しています。

手前だけ湖底が見えるように撮影しています。

精進湖は夜も綺麗な逆さ富士が撮影できます。

条件もありますが、夜も綺麗な富士山が撮影できます。

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント
精進湖の逆さ富士

掲載写真の撮影時は星の撮影のために精進湖へ訪れた訳ではありません。

その為、星空の写真としては見えている星は少ないですね?

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント
精進湖の逆さ富士

精進湖で富士山と星空を撮影するなら月が出ていない夜を選んでください。

この時は、月夜の富士山の撮影がメインでしたので見えている星が少ないのです。

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント
精進湖の逆さ富士

精進湖は前述したように湖岸まで車を乗り入れる事ができます。

その為、車やバイクと富士山を撮影する絶好のスポットです。

車と風景を撮影する事が少ないのであまり撮っていませんが、

たまたま撮影していたスナップがありましたのでご紹介します。

「撮影」という感じで撮っていないのでアングルがイマイチです。

富士山に対して車を斜めに停めて富士山と車の構図を決めてください。

精進湖の風景リフレクション撮影の絶景地!逆さ富士の撮影地!富士山と車が撮れるポイント
精進湖の逆さ富士

角度によっては車に逆さ富士を浮き上がらせる事もできます。

脚立がいるかも…

広告

[夜景が見える露天風呂の宿|楽天]

逆さ富士の条件

逆さ富士の撮れる(見られる)条件!

というキーワードで別の記事にアクセスしていただいている例があります。

そうか!逆さ富士が見られる条件か!

当たり前に考えていたので気づきませんでした。

逆さ富士など湖や池に風景が写り込む条件は?

水が揺れていない事が最大の条件になりますね?

写り込む水面が動いていれば鏡として見られない。

写り込んでいる場所もあれば反射している場所もあるからです。

もう一つは湖面に霧やモヤが出ていると見えませんよね?

水面が揺れていない!
湖面にモヤが出ていない!

一番写り込まないのは細かなさざ波です。

大きな水面の揺れは、それなりに逆さ富士が撮れますが、

細かいさざ波はほぼ全く映り込みません。

精進湖と富士山撮影まとめ

精進湖を始め富士五湖は、富士山と湖が見られるスポットです。

その為「逆さ富士」を見る事も可能ですね。

逆さ富士に関してはまとめている記事がありますのでご覧んください。

改めて精進湖を始めとした富士五湖の記事をご紹介しておきます。

その他多数富士山の記事がありますのでチェックしてみてください。

富士五湖だけでなく色々な場所から富士山を撮影しましょう!