333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

自由に撮る、こだわって撮る、楽しんで撮る
自分スタイルは様々なアイテムから得られるかも?

知らなかった事が身につくと
新しい事を発見でき、そこに喜びも伴う。

インスピレーションでスライダーを動かすと
1枚の写真が複数の作品になって生まれ変わる。

こんなものを撮ってみたい!
こんなふうに撮ってみたい!
思ったように撮れない時ほど写真を楽しめます。
道具と気づきで新しい作品が生まれます。

CONTENTS

Photograph

カメラ・レンズ・アプリ等写真情報
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

計画を立てる時から撮影の楽しみは始まっている
足を運び、思い通りに撮れた喜びを味わいたい。

メジャーな撮影地だけでなく
何気なく訪れた地にこそ新しい景色が待っている。

なぜこんな失敗をする?
撮り慣れていても失敗はつきもの…(コラム)

ストレスが溜まったらカメラ片手に出かけてみよう
見慣れた景色の中にも気づいていない被写体が
撮ってほしいと待っているかもしれません。
写真仲間とでも良い、ひとりでも良い。

CONTENTS

Landscape

撮影地の紹介
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

光に閉ざされた地で夜空を見上げると
星の多さに驚くことは間違いないだろう。

普段はあまり気にしないかもしれないけど
月を眺めている時は、リラックスできている。

流れ星を見る機会は少ないけれど
見る事ができると高揚した自分に気がつく。

夜空に横たわる天の川や流れ星が見られると
宇宙に近づいた感覚になるかもしれません。
忘れてほしくないのは見慣れている月
身近にあるものほど気にかけなくなりがちですね。

CONTENTS

Astronomical Observation and Photography

天体観測と撮影

previous arrow
next arrow

WeatherMap+で雲の様子を事前に状況確認!星空撮影で気になる雲!雲の動きを知る!

星空撮影の計画で気になるのは?
雲の動きを知っておきたい!
雲の進路は分かるのか?

風景写真を撮影している方は、撮影日の雲の様子は大変気になります!

特に星空の撮影では雲の存在は邪魔者でしかない!

もし事前に雲の発生が分かるなら?

撮影地の雲の動きが分かるなら?

通常の天気予報では分からない雲の様子。

GPV気象予報などでチェックして撮影に出かける方も多いのではないかと思います。

スマホのアプリでも雲の様子が分かるものがあります。

撮影地など外出先で雲の様子をチェックできるスマホアプリ、WeatherMap+(ウェザーマップ プラス)をご紹介します。

写真を楽しむブログ記事内の画像は無断で抜き取らないでください

スマホアプリWeatherMap+

WeatherMap+で雲の様子を事前に状況確認!星空撮影で気になる雲!雲の動きを知る!

特に写真を撮影している方に限らずとも、このWeatherMap+はなかなか使えます。

撮影に関して特に言えば星空の撮影です。

星空の撮影上、気になるのは「雲」の存在です。

風景の撮影と雲は切っても切れない縁。

雲の存在を避ける場合もあれば、雲を求める場合もあります。

スマホアプリWeatherMap+の詳細

現在地はもちろんの事、どこにでも移動して天候の情報を得る事ができますのでなかなか良いアプリです。

説明

WeatherMap+ は、世界地図上で画面の移動や拡大が可能で、天候に関する様々な情報レイヤーを切り替えることにより現在と今後の天候についての総合的な知見を得ることができるインタラクティブなアプリです。

– 陸上か海上かによらず世界のどの地点でも最小0.5度単位で表示可能
– ユーザーのいる地域の天候状態の経時変化や世界全体の天候状態を表示
– 雲量、降水量、温度、風速、気圧等の基本量を一つの画面で表示
– 用意されたレイヤー間で表示の切り替え可能: すべてのレイヤー、温度、風速、気圧、降水量等
– 5日先までの天気予報を表示

WeatherMap+の使用感

WeatherMap+で雲の様子を事前に状況確認!星空撮影で気になる雲!雲の動きを知る!

WeatherMap+を開くと、現在の天候状況が表示されます。

WeatherMap+の良いところは、雲の量が見れる事。

風景写真家や星野写真家にとって、雲の量は気になる情報です。

例えば星空を撮影しに行こうと思っても、空が雲だらけでは星空は撮れませんね?

星空を撮影する方々は、

ほとんどの方が、事前に雲の状態を確認してから出かけると思います。

その時、雲の状態を見るのが「GPV気象予報」ではありませんか?

ところが、この「GPV気象予報」のページは、スマートフォンではとても見えづらく、操作もしにくいのが現状です。

パソコンでの使用を目的としていますので、仕方ない事ですね。

スマートフォンでも「GPV気象予報」を見やすくする方法は裏技などを使い見やすくする事ができる。

特定の方しかその裏技を使う事ができない。

それでは、GPV気象予報に、最も近いアプリが無いものだろうか?

という、希望のもと、探し当てたのがこのWeatherMap+なんです。

最初に触れたように、WeatherMap+は雲の様子を見る事ができます。

キャプチャー画面を見るとお解りかと思います。

GPV気象予報の雲の様子とまではいかないかもしれませんが、ある程度雲の濃度が解ると思います。

時間によって雲の動きが解ると思いますのでそれに応じて撮影地の様子を予測する事ができます。

WeatherMap+の活用

WeatherMap+アプリをインストールしておくと?

撮影地に向かう時に雲の様子をチェックし、撮影地の移動の際、時間によって撮影地の移動の順番などや撮影する方向などを確認できると思います。

WeatherMap+は通常の天気予報アプリとしても使用できますが、雲の厚さや風の動きなどをWeatherMap+で確認して当日の天気情報として活用できる便利なアプリです。

私も撮影地に向かう途中で、何度かチェックしたりしています。

撮影地で、この後、どのような空の状態になるのか?などの参考にしています。

特に、現在雲に覆われていても、数時間後には雲が無くなり、空が抜けてくる予報の時などは、ハラハラワクワクです。

いざ撮影地に到着したはいいが、空は真っ白で星ひとつ見る事ができない…

本当にこの予報は当てになるのだろうか?と

何度もそういった経験をしてきましたが、意外にも当たる確率が高いようです。

逆に時間によって予報が更新され、天候が悪化する場合も、当然あります。

その辺りはもう…運としか言いようがありません。

自然相手の事ですので、そう言う事もあります。

このWeatherMap+の他にも天気予報アプリをインストールし、色々な天気予報と照らし合わせて使う事も大事です。

撮影だけでなく天体観測や旅行などにも使える天気予報アプリWeatherMap+はお勧めアプリのひとつです。

WeatherMap+ダウンロード

アプリのダウンロードは下記を参照してください。

iOScheck_circle Check! WeatherMap+
Andoroid WeatherMap+
追記
GPV気象予報が新しいサービスでスマホ対応!
SCW気象予報を開始したため、
紹介アプリより使いやすくなっています。

2015/02/09写真・撮影・アプリの情報

Posted by pix-524