撮影アイテム 撮影計画とメンテナンス

撮影地の雲の様子を-WeatherMap+で撮影地の状況を!

更新日:

撮影地の雲の様子を-WeatherMap+で撮影地の状況を!

写真を楽しむ[撮影アイテム紹介 写真ブログ]にようこそ!
風景写真を撮影している方は、
撮影日の雲の様子は大変気になりますね!
通常の天気予報では解らなかったりする雲の様子。
パソコンの場合はGPV気象予報などでチェックして
撮影に出かける方も多いのではないかと思います。
今回はパソコンではチェックできないような
撮影地など外出先で雲の様子をチェックできるアプリ、
WeatherMap+(ウェザーマップ プラス)をご紹介します。

[sponsor PR]

スマホアプリWeatherMap+

撮影地の雲の様子を-WeatherMap+で撮影地の状況を!

特に写真を撮影している方に限らずとも、
このWeatherMap+はなかなか使えます。

スマホアプリWeatherMap+の詳細

現在地はもちろんの事、どこにでも移動して
天候の情報を得る事ができますのでなかなか良いアプリです。

説明

WeatherMap+ は、世界地図上で画面の移動や拡大が可能で、天候に関する様々な情報レイヤーを切り替えることにより現在と今後の天候についての総合的な知見を得ることができるインタラクティブなアプリです。

- 陸上か海上かによらず世界のどの地点でも最小0.5度単位で表示可能
- ユーザーのいる地域の天候状態の経時変化や世界全体の天候状態を表示
- 雲量、降水量、温度、風速、気圧等の基本量を一つの画面で表示
- 用意されたレイヤー間で表示の切り替え可能: すべてのレイヤー、温度、風速、気圧、降水量等
- 5日先までの天気予報を表示

背景がグレーの部分は引用になります。

WeatherMap+の使用感

WeatherMap+を開くと、現在の天候状況が表示されます。
WeatherMap+の良いところは、雲の量が見れる事。

[sponsor PR]

風景写真家や星野写真家にとって、雲の量は気になる情報です。
例えば星空を撮影しに行こうと思っても、
空が雲だらけでは星空は撮れませんね?

星空を撮影する方々は、
ほとんどの方が、事前に雲の状態を確認してから出かけると思います。
その時、雲の状態を見るのが「GPV気象予報」ではありませんか?

ところが、この「GPV気象予報」のページは、
スマートフォンではとても見えづらく、
操作もしにくいのが現状です。
パソコンでの使用を目的としていますので、
仕方ない事ですね。

スマートフォンでも「GPV気象予報」を見やすくする方法は
裏技などを使い見やすくする事ができるそうですが、
特定の方しかその裏技を使う事ができないそうです。

それでは、GPV気象予報に、最も近いアプリが無いものだろうか?
という、希望のもと、探し当てたのがこのWeatherMap+なんです。

最初に触れたように、
WeatherMap+は雲の様子を見る事ができます。
キャプチャー画面を見るとお解りかと思います。

GPV気象予報の雲の様子とまではいかないかもしれませんが、
ある程度雲の濃度が解ると思います。

時間によって雲の動きが解ると思いますので
それに応じて撮影地の様子を予測する事ができます。

WeatherMap+アプリをインストールしておくと、
撮影地に向かう時に雲の様子をチェックし、
撮影地の移動の際、時間によって撮影地の移動の順番などや
撮影する方向などを確認できると思います。

WeatherMap+は
通常の天気予報アプリとしても使用できますが、
雲の厚さや風の動きなどをWeatherMap+で確認して
撮影当日の天気情報として活用できる便利なアプリです。

私も撮影地に向かう途中で、何度かチェックしたりしていますが
撮影地で、この後、どのような空の状態になるのか?などの参考にしています。
特に、現在雲に覆われていても、
数時間後には雲が無くなり、空が抜けてくる予報の時などは、
ハラハラワクワクです。

いざ撮影地に到着したはいいが、
空は真っ白で星ひとつ見る事ができない…
本当にこの予報は当てになるのだろうか?と
何度もそういった経験をしてきましたが、
意外にも当たる確率が高いようです。

逆に時間によって予報が更新され、
天候が悪化する場合も、当然あります。
その辺りはもう…運としか言いようがありません。
自然相手の事ですので、そう言う事もあります。

このWeatherMap+の他にも
天気予報アプリをインストールし、
色々な天気予報と照らし合わせて使う事も大事です。

撮影だけでなく天体観測や旅行などにも使える
天気予報アプリWeatherMap+は
私のお勧めアプリのひとつです。

WeatherMap+ダウンロード

iphoneの場合は

Andloid用のWeatherMap+は見つかりませんでした。

追記

[sponsor PR]
[風景写真ブログ] [写真講座ブログ] [ブログランキング]

ipadを導入したことによって、GPVが見やすくなったため
現在私は使用しておりません。

関連の記事(広告も含まれます)

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

Twitter で

最新記事が配信されます

-撮影アイテム, 撮影計画とメンテナンス -

Copyright© 写真を楽しむブログ[撮影アイテム 写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.