会津 鶴ヶ城(会津若松城)の桜鑑賞 会津 鶴ヶ城のお花見観光 アクセスと撮影攻略

会津 鶴ヶ城(会津若松城)の桜鑑賞 会津 鶴ヶ城のお花見観光 アクセスと撮影攻略
画像提供:@xxxxxmichixxxx

写真を楽しむブログ[撮影地撮影方法紹介の写真ブログ]にようこそ!

今回ご紹介するのは「会津鶴ヶ城(会津若松城)」への
アクセス方法と桜撮影攻略です。

3月から4月にかけて日本国内は「桜」の北上でてんやわんや…
桜の撮影が好きな方は忙しい季節ですね。

東京方面からでも会津へのアクセスは高速道路のおかげで
あまり苦にならず、電車ならなおさら早い。

今は高速バスなどもありますので、首都圏からのアクセスは
比較的簡単で楽な旅になるでしょう。

広告

会津鶴ヶ城(会津若松城)の概要

全国的な一般名称は若松城という事ですので
「若松城(わかまつじょう)」で統一しますが、
説明を見ると地元では鶴ヶ城(つるがじょう)で
通っているそうです。

桜の咲く頃、若松城を訪れると、お城と桜がとても似合い美しい。
城壁とお堀を囲むように桜が植えられ、
若松城全体が桜で覆われている感覚である。

周囲だけではなく、桜が固まって植えられている場所があり、
その場所でお花見の人達が陣取っています。

会津 鶴ヶ城(会津若松城)の桜鑑賞 会津 鶴ヶ城のお花見観光 アクセスと撮影攻略
画像提供:@xxxxxmichixxxx

若松城(わかまつじょう)は、福島県会津若松市追手町1-1にあった日本の城である。
地元では一般的に鶴ヶ城(つるがじょう)といい、
地元以外では会津若松城と呼ばれることも多い。
文献史上では黒川城(くろかわじょう)、会津城とされることもある。
国の史跡としては、若松城跡(わかまつじょうあと)の名称で指定されている。

概要
若松城は旧城下町の南端に位置し、郭内(武家屋敷)と
町屋敷が外濠で隔てられ、さらに郭内の内側に
内濠を有する梯郭式の平山城である。

城跡は都市公園鶴ヶ城公園となっており、
そのほとんどが国の史跡に指定されている。

出典:wikipedia

会津鶴ヶ城(会津若松城)へのアクセス

車の場合は、ピンポイントでナビに入力すれば簡単である。
一応書いておくと、東京からの場合、
東北自動車道で郡山JCTで磐越自動車道に分岐し会津若松方面へ
会津若松ICで降り、「会津若松駅」方面へ向かいます。

途中省略しますが、若松城の駐車場の入り口は
「北出丸」という交差点から入ります。
駐車すると便利な駐車場をgooglemapの緯度経度で入れています。

北出丸から若松城に入ると、後は道なりですが、
途中で「P」の案内が出ている橋を渡らないと大通りに出てしまいます。
一方通行ですので、気をつけてください。

余談ではありますが…
若松城を撮影した後、東北道を利用して東京方面に帰るなら
途中の東北道 羽生のパーキングエリアにお寄りください。

ちょっと素敵なPAですので、折角なら立ち寄りたいですね。
夜の羽生パーキングの様子ですが、
[東北道 羽生PA[上り] 鬼平江戸処]で
ちょっとだけご紹介しております。

西出丸駐車場▶普通車200台収容可 営業時間:7:30~20:00
駐車料金は最初の1時間200円。その後1時間おきに100円増。

交通アクセス
JR会津若松駅より路線バス市内4コース、
芦の牧、年貢町経由高田・永井野行きなどに乗車し「鶴ヶ城西口」下車。
またはまちなか周遊バス「ハイカラさん」
または「あかべぇ」に乗車し「鶴ヶ城入口」
または「鶴ヶ城三の丸口」下車。徒歩5分。

高速バス(仙台・福島・郡山・いわき・新潟・野沢の各線)の起終点「鶴ヶ城・合同庁舎前」で下車。
徒歩約10分。
団体で観光バスでの観光の場合、鶴ヶ城会館にバスを駐車する。

※表示ポイントが若干ズレている場合がありますがご了承ください。

会津鶴ヶ城(会津若松城)桜の鑑賞と撮影攻略

若松城の桜の撮影は満開の時期の見極めが肝心ですね。
首都圏から福島県の桜を鑑賞、撮影に行くなら…
できる限り別の場所も撮影したいのが本音。
詳しい方にお聞きすると、それがなかなか難しいらしい…

若干ではあるが、福島県内の桜の見頃もズレている。
どこの桜をメインにすれば良いか?が
福島県の桜撮影攻略になりそうです。

広告

[安室奈美恵FinalTour2018~Finally~]

福島県の桜の開花情報は、毎年、個別に情報を得て頂きたい。
毎年、ズレれば一週間も違う事もあるので何とも言えない…

若松城には明るいうちからアクセスし、
夜間のライトアップを撮影して撤収するのが良いでしょう。

私は夜間しか撮影できませんでしたが、それなりに楽しい撮影になりました。
が、しかし…もう葉桜になっていたので、今ひとつ…

若松城の桜は、お堀の周りにもありますので
お堀に映り込んだ桜も撮影できます。
若松城の周りだけでなく、ぜひその外のお堀も歩いてみましょう。

注意しなくてはいけないのが、駐車場は20時で終わります。
お花見の時期は延長していると思いますが、
もしかしたら、その時によって異なる場合がありますので
確認してください。

夜間の若松城のライトアップでは、お城が明るすぎて
白飛びする可能性もあります。
それなりに絞って撮影する事をお勧めします。

私はお城のライトアップが消えてから撮影したものの方が
感じが良かった事を覚えています。

夜桜の撮影に関しては[会津 鶴ヶ城(会津若松城)の夜桜]で
数枚アップしておりますので、ご参考にお寄りください。

比較的近距離でアクセスできる
[日本三大桜 樹齢千年超えのしだれ桜 三春滝桜 鑑賞!三春滝桜へのアクセスと撮影攻略]も
ぜひご参考にしてください。

会津 鶴ヶ城(会津若松城)の桜鑑賞 会津 鶴ヶ城のお花見観光 アクセスと撮影攻略
出典元:会津 鶴ヶ城(会津若松城)の夜桜