手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

手ブレしない動画撮影方法は?
ジンバルの使用感は?
お勧めのジンバルは?

スマホやGoproなどでの動画撮影。

三脚や固定撮影は問題ないが…

自分も動いて動画撮影するなら手ブレは防ぎたい!

滑らかな動画撮影に活かせるのが「ジンバル(スタビライザー)」

動画撮影が多い場合はジンバルを使用するのがお勧め!

写真を楽しむブログ 撮影地撮影方法紹介の写真ブログにようこそ!

スマホでの動画撮影は今や当たり前!

入学式や発表会など子供を撮影するシーンも多いですね?

ビデオカメラを使うこともありますが…

今のスマホは画素数も良く小型で手軽!

スマホやGoproなどで動画撮影が多くなったら?

ジンバルを使ってみてください!

今回は私も使用するジンバル(スタビライザー)について

ジンバルの使用感や撮影のコツなどを紹介します。

 ご注意! 

ジンバル(スタビライザー)

そもそも…

ジンバルやカメラスタビライザーとはどのようなもの?

ジンバルとは?

そもそもカメラにおけるジンバルのような役割は…

テレビカメラマンなどが使用していた「ステディカム」

ステディカムが小型になったと思って良いでしょう。

ステディカム(英語:Steadicam)とは、カメラマンがカメラを持って歩いたりあるいは車載した際に、その移動によって生じるブレや振動を抑え、スムーズな映像を録ることを目的に開発されたカメラスタビライザー(カメラ安定支持機材)である。

スムーズな移動映像を撮影するためには、それまではレール上の台車やクレーンにカメラを載せて移動するという大掛かりな手段しかなかった。

しかし、ステディカムの登場によって、カメラマンが手持ちカメラのまま走ったりしても容易に滑らかでスムーズな移動映像が撮影できるようになった。

映画やテレビドラマ、スポーツ中継、風景や世界遺産の映像作品などの撮影現場まで広く使用されている。
出典:wikipedia

スタビライザーカメラとも呼ばれるジャイロを利用したもの。

ジンバル(英: Gimbal)は、1つの軸を中心として物体を回転させる回転台の一種である。

軸が直交するようにジンバルを設置すると、内側のジンバルに載せられたロータの向きを常に一定に保つことができる。

例えば船舶や航空機に搭載された、ジャイロスコープ、羅針盤、焜炉、ドリンクホルダーなどが一般にジンバルを使って地平線に対して常に垂直を向くようになっている。
出典:wikipedia

水平を保って固定されるシステム。

ジンバルの機能を活かしてカメラを水平に保てるのがカメラ用ジンバル。

カメラ用ジンバル

カメラを水平に保って被写体に向けるジンバルは…

小型カメラ用や一眼レフカメラのような大型カメラ用のものがあります。

一眼レフ用のジンバルなどは重いカメラに耐える為…

かなり高額商品になります。

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

小型カメラ用としてはGoproやスマホ用のジンバルも多く出回っています。

比較的手頃な金額で手に入る事から

スマホやGoproの動画撮影が多いならジンバルはお勧めの一品。

スマホ用ジンバル

今回は私が使用する「hohem3軸ハンドヘルド」

hohemのスマホ用ジンバルに関してご紹介します。

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

スマホ用のジンバルは色々なものがあります。

購入の際はスペックなどをご確認ください。

hohemジンバル

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

hohemのスマホ用ジンバルで出来る事は…

水平に保つだけの機能ではありません。

手元でスマホ(カメラ)の上下左右の角度もコントロールできます。

簡単なジンバルだとコントロールできない場合もありますのでご確認を!

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

hohemのスマホ用ジンバル仕様

ジンバル仕様
ブランド:Hohem
モデル:iSteady Mobile
パン回転角度:640°
チルト回転角度:320°
ロール回転角度:320°
クランプオープニング距離:58〜85mm
バッテリー寿命:12時間
充電時間:3.5時間
入力:5V 1.5A
出力:5V 1.5A
バッテリー容量:4000mAh
動作温度:-10℃〜45℃
パッケージリスト
ジンバル
ミニ三脚
USBケーブル
キャリングケース

hohemのスマホ用ジンバル機能

hohemのスマホ用ジンバルを手にしてみて…

ジンバルは面白い!という印象。

専用アプリをインストールすると…

ズームやフォーカスなどが手元で行えます。

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

モバイルバッテリーとしても機能しますが…

コードの重みやバランスなどでしようしない方が良い感じ。

動きが少ない時などはバッテリー充電もアリですね。

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

スマホの上下・左右角度のコントロールも申し分なし。

ゆっくりとしたパンフォーカスが可能です。

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

hohemのスマホ用ジンバル各名称

コントロール部分はシンプル。

取説が無くても使用可能です。

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

ジンバルの底には1/4ネジ穴があります。

一脚や自撮り棒などをインストールできます。

ただ…

使用してみたところ、一脚は十分ですが…

華奢な自撮り棒などはジンバル本体の重みを感じます。

hohemのスマホ用ジンバルセット内容

ケースに入っている為持ち運びも安心です。

ジンバル本体をしっかりホールドしてくれます。

手持ち動画撮影はジンバルを!スマホのスタビライザー使用感!hohem3軸ハンドヘルド

hohemのスマホ用ジンバル通販

実際に購入して使用しているジンバルです。

Amazon・楽天共に似たような価格帯です。

hohemのスマホ用ジンバル使用感

hohemのスマホ用ジンバルを使用してみて

使用感は良好です。

一脚を取り付けると…あまり長いと逆にキツイ。

ソコソコの長さで少し上からの撮影には適しています。

混雑する観光地などでは身長より少し上から目線。

あまり上からだと周囲にも違和感がありますし…

景観を損ねる場合も考えられます。

ジンバルとはいえ…

あまりにも急なパンなどは無理があります。

縦位置で使用する事は少ないですが…

横位置でも縦位置でもスムーズです。

慣れないうちはジンバルの重さが少し気になるかも?

専用アプリが無くてもBluetooth(ブルートゥース)で
スマホのカメラ側の制御ができます。

私は専用アプリを使用しないで撮影しています。

USBの入力口を保護しているゴムなどはとても薄い。

使用につれ劣化するのも早いのでは?と思います。

最近このようなパーツの作りが非常に薄っぺらいものが多いですね?

この辺りはか価格に見合った作りという事で諦めた方が良いでしょう。

風が吹いていると若干制御が難しいですね。

左右はゆっくり移動すれば良いですが…

上下は水平になった時かなり斜めになる事があります。

猫目線から人間目線に戻す時など、若干無理が!

hohemのスマホ用ジンバル使用例

ブログ用にジンバルで撮影してみました。

動画は只今編集中です。

hohemのスマホ用ジンバルまとめ

ジンバル自体は色々なメーカーから販売されています。

自分にあったジンバルを選べば良い事です。

できれば日本製のジンバルが欲しいのですが…

手頃で良いジンバルが見つかりません。

技術的に言えばメイドインジャパンは優秀なはずですので…

もっと開発して欲しい気がします。

小走り程度なら十分使用に耐えられる気がします。

花見や散歩、観光地などで歩きながらの撮影に適しています。

ジンバル使用の撮影はオススメですよ!

※商品説明画像はAmazonより