—NEWS—
12月はふたご座流星群の観測
2019年初日の出計画(方角確認)

ブログのデータベースを誤って削除…青ざめた瞬間から復旧!やってて良かったBU

ブログのデータベースを誤って削除…青ざめた瞬間から復旧!やってて良かったBU

写真を楽しむブログ 撮影地撮影方法紹介の写真ブログにようこそ!

先日ブログの表示がおかしくなった事で、他のブログを別のサーバーに移そうと思い色々いじっていたら…

いつの間にかこのブログのデータベースを誤って削除してしまいました。

あれ?ファイル名が違うぞ?

と気づいたときには時すでに遅し。

このブログは「500 Interanal Server Error」で消えてしまいました。

広告

どん底から復帰まで

契約しているサーバーが3つあって、ブログなどがバラバラなので整理しようと思い、あるひとつのブログの移転作業を始めました。

移すサーバーはひとつのサーバーの中に複数のデータが格納されていますのでこのブログのデータベースや写真のデータも入っています。

契約サーバーのドメインの切り替えも同じ画面ですのでいつの間にかこのブログのデータベースを削除したようです。

暫くは気づきませんでしたが、あれ?いじっているドメイン名が違うぞ!と気付き。

ブログを表示してみたら天に召したようです。

真っ白です。

目の前が真っ白と言うのはこういう事なのか…

対処その1

これはまずい!

とにかく「存在しません」というのは非常にまずいので速攻で新しくデータベースを作りword[ad-midle]essをインストールして…

メンテナンス用のプラグインだけを有効化し、「只今メンテナンス中です」という表示でごまかしました。

ここまで作業して、やっと冷静になったような…

データベースを削除してから新しいword[ad-midle]essが立ち上がったのは20分後のことでした。

対処その2

さぁどうする。

今までの蓄積が水の泡になるのでしょうか?

そうは思いながらも頭の片隅にあったのは「バックアップデータ」

先日のサーバーやブログの不具合があった事で、念のためにデータベースをバックアップしており、アップしている写真データ他全てのデータのバックアップは取っていました。

バックアップはたまに取りますが、つい数日前のデータがバックアップされているので希望がある。

ただ…一番新しい記事は、もしかしたら無いかもしれない。

もし無かったら、どこかにキャッシュデータが残ってないだろうか?

などと考えながらまずはデータベースにインポート。

その後、写真のデータなどをアップロードしますが、とてつもない数ですので長い長い。

アップしている時間は何も出来ないので…

ブログのデータベースを誤って削除…青ざめた瞬間から復旧!やってて良かったBU

404エラー(404 not found)の画像を作っていた。

メンテナンスしているんだから…

文字だけで「只今メンテナンス中」というのはどうよ?

というわけで、メンテナンス用の画像も作ってしまった。

404 not found

こういうのに凝っても仕方ないのでかなり適当ですが、まぁ、あっても良いかな?みたいな。

対処その3

データが全てアップされると、今度は前のデータと今のデータの紐付けみたいな事をしないと以前の記事は復活しません。

これが失敗するとかなり大変なことになるのは間違いない。

恐る恐るデータを書き換えてブログを表示させてみました。

「キター」

直りました。

本当に焦りました。

復帰まで90分。これはかなり早い対処だ!……が

逃した閲覧者は多いだろう。(言うほどではない)

データ削除あとがき

データを扱ったりデジタル作業をしていれば、「データのバックアップ」(保存)がいかに大事かですね。

わかっていてもなかなかやらないのが作業中の保存。

ましてやブログの記事のバックアップなんて取りません。

たとえ10記事程度のブログでも全部削除してしまったら悲しいですね。

他の運営ブログなんか1,000記事ありますので、悲しいなんてものではないでしょう。

このブログはそれほどではありませんが、それでも100記事以上はあります。

もし全部消えてしまったら、もう二度と同じものは書けないし書かない。

多分このブログは終わったな。

せめて1ヶ月に一度は定期的にバックアップを取ろうと思った出来事でした。

わずか90分ではありますが、どっと疲れました。

ブロガーの皆様もお気をつけください。

Check!現在写真ブログの最適化に関しては下記でご紹介しています。
Pix-Channel