333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

自由に撮る、こだわって撮る、楽しんで撮る
自分スタイルは様々なアイテムから得られるかも?

知らなかった事が身につくと
新しい事を発見でき、そこに喜びも伴う。

インスピレーションでスライダーを動かすと
1枚の写真が複数の作品になって生まれ変わる。

こんなものを撮ってみたい!
こんなふうに撮ってみたい!
思ったように撮れない時ほど写真を楽しめます。
道具と気づきで新しい作品が生まれます。

CONTENTS

Photograph

カメラ・レンズ・アプリ等写真情報
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

計画を立てる時から撮影の楽しみは始まっている
足を運び、思い通りに撮れた喜びを味わいたい。

メジャーな撮影地だけでなく
何気なく訪れた地にこそ新しい景色が待っている。

なぜこんな失敗をする?
撮り慣れていても失敗はつきもの…(コラム)

ストレスが溜まったらカメラ片手に出かけてみよう
見慣れた景色の中にも気づいていない被写体が
撮ってほしいと待っているかもしれません。
写真仲間とでも良い、ひとりでも良い。

CONTENTS

Landscape

撮影地の紹介
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

光に閉ざされた地で夜空を見上げると
星の多さに驚くことは間違いないだろう。

普段はあまり気にしないかもしれないけど
月を眺めている時は、リラックスできている。

流れ星を見る機会は少ないけれど
見る事ができると高揚した自分に気がつく。

夜空に横たわる天の川や流れ星が見られると
宇宙に近づいた感覚になるかもしれません。
忘れてほしくないのは見慣れている月
身近にあるものほど気にかけなくなりがちですね。

CONTENTS

Astronomical Observation and Photography

天体観測と撮影

previous arrow
next arrow

愛媛県新居浜市内から撮る天の川!天の川撮影をタイムラプスに!四国地方の天の川撮影

四国で天の川は撮影できる?
四国の天の川の撮影地は?
四国の星空観測地は?

愛媛県新居浜市は四国の瀬戸内海側のちょうど真ん中あたりの窪んだところに位置します。

用がない限り訪れる事はありませんが…

私の生まれ故郷でもあります。

帰省した時に天の川はどのように撮影できるか?

を実家の庭で撮影してみました。

予想した以上に天の川を確認できましたので…

実家の近所から撮影してみました。

実家のある新居浜市で天の川を撮影するには、どこに行くのだろうか?

四国エリアの天の川撮影スポットはどこだろう?

やはり山までアクセスするのだろうか?

写真を楽しむブログ記事内の画像は無断で抜き取らないでください

新居浜市内から天の川撮影

四国の天の川撮影スポットはどこなのか?

ちょっと興味があったので検索してみました。

やっぱり山間部が多いようです。

山間部に行けば天の川も良い感じで撮影できますね。

良さそうなスポットもいろいろありそうですので、機会があったら撮影してみたい。

四国内では良いスポットもありそうですが、意外にも撮影している人が少ないようにも感じます。

日頃よく目にしていれば興味が薄いのはよくある事。

実家から天の川撮影

実家の庭からテスト撮影してみる事に。

少しモヤっているように感じましたが、肉眼では薄く見えているようです。

この位なら撮影できるのでは?と思い夜中に実家の庭から撮影してみました。

さすがに住宅街ですので電線が邪魔で良いアングルは期待できません。

写真でご紹介するよりタイムラプスの動画をご覧ください。

河川敷で天の川の撮影

実家の敷地内からの天の川撮影は障害物が多いので、近所の河川敷で撮影してみようと、夜中に三脚を担いでテクテクと撮影地へ向かいます。

小学生の頃はよく釣りをした川辺は今は河川敷になり整備されているようです。

愛媛県新居浜市内から撮る天の川!天の川撮影をタイムラプスに!四国地方の天の川撮影

今回はちょっと派手にコントラストを強い感じに現像してしまいました。

タイムラプスの関係もありますので、そのままにする事に…

愛媛県新居浜市内から撮る天の川!天の川撮影をタイムラプスに!四国地方の天の川撮影

愛媛県新居浜市内から撮る天の川!天の川撮影をタイムラプスに!四国地方の天の川撮影

新居浜市内の天の川動画

最初からタイムラプスにしようと思っていましたので、アングルを決めて撮影開始。

こんな所で撮影している人など居るはずはありませんので河川敷でなかったら不審者ですね。

タイムラプスの撮影としては失敗しているので現像が大変です。車のヘッドライトなどによる光の変化でホワイトバランスがコロコロ変わっています。

こんな事ならホワイトバランスをオートにしておけば良かったかも?

タイムラプスにしていて分かったんですが、いつも見るような人工衛星とは異なる動きをする物体が数個見られます。

おそらくこれも人工衛星と思われますが、静止画だと止まっているので星と変わりありませんが、タイムラプスにするといろいろな方向に移動しています。

どれも規則的な動きなので人工衛星の一つであることは間違いないでしょう。

ちなみに完全に静止しているものもあります。

静止画だけ撮影していると分からない事もタイムラプスにすれば分かると言う面白さですね。

多分分かりにくいとは思いますが探してみてくださいね。

天の川の撮影地

地図を表示しておきますが、こんな所で撮影しなくてもいくらでも場所があると思います。

※ご使用のデバイスによって地図が表示されない場合もありますのでご了承ください。

※座標を入れていますが、ズレて表示される場合もあります。

愛媛県新居浜市内から撮る天の川!天の川撮影をタイムラプスに!四国地方の天の川撮影

撮影の方向はこんな感じです。

天の川の見える方角は季節や時間によって異なりますので、あくまでも撮影時を表示したものです。

天の川観測撮影関連記事

新居浜市内から天の川撮影まとめ

東京に住んでいると、天の川を撮影するのにいろいろな撮影スポットへと出かけますが、家の庭から天の川が撮影できるなんてかなり羨ましい環境です。

新居浜市内全域とはいかないでしょうが、比較的山側に近い場所なら天の川の撮影は可能のような気がします。

あとは、天の川と一緒に撮影する被写体ですね。

四国での天の川撮影…まだまだ続きます。

天の川撮影と観測,愛媛県

Posted by pix-524