バックパックに最適なポータブル電源!1泊ソロキャンに最適!JQB100Wh/27000mAh

バックパックに最適なポータブル電源!1泊ソロキャンに最適!JQB100Wh/27000mAh

  • 手軽なポータブル電源のお勧めは?
  • 登山に携帯するポータブル電源は?
  • バックパックでポータブル電源を持ち歩きたい!

キャンプや旅行でポータブル電源を用意したい。
スマホやパソコンの充電にポータブル電源を使いたい。

様々なシーンでポータブル電源は役立ちますが、特に必要とされるのはアウトドア。
カメラやドローンなど長時間の撮影時に役立つのがポータブル電源です。

車での移動が多い場合は大容量のものをお勧めしますが、車を離れて登山やハイキングなど長時間の撮影を行う場合は手軽な物がお勧めです。
バックパックに最適なポータブル電源!1泊ソロキャンに最適!JQB100Wh/27000mAh

記事内の画像は無断で抜き取らないでください

ポータブル電源

ポータブル電源は、家屋を離れて電源がない場合に役立つ電源供給先です。
停電時や災害時にも役立ちますので、一つは持っておきたいアイテムでもあります。

車中泊などには大容量の電源がお勧めですが、電車移動や登山・ハイキング・1泊ソロキャンなどでは最低限の電源でも大丈夫です。

JQBポータブル電源

今回ご紹介するのは、2日程度の撮影や1泊登山・1泊キャンプなどにお勧めのポータブル電源。

小型で軽量であり、ACコンセントが使用できるのが最重要点です。
カメラのバッテリーはACコンセントを利用するものが殆どです。1泊程度、電源が取れない場所で撮影する場合は、ACコンセントがあるポータブル電源がお勧めです。

JQBポータブル電源メーカーコメント

【小型軽量設計、安全かつ信頼性】
PSE認証済、わずか770gの重さで、超軽量携帯便利で車中泊 、キャンプ、旅行、 天体写真撮影・野外撮影にも適用です。機内持ち込み可能!
ポータブル電源を充電しながら、4つのポートも給電できます。4つの出力ポートによって、さまざまな電化製品の充電することができます。ACコンセント(瞬間最大240W、1口)、DCポート(1口)、USBポート(2口)で、スマホ、タブレット、カメラ、望遠鏡、ドローン、扇風機、テレビ、ライト、ノートパソコン、電気毛布へ電気を供給できる実用的なポータブル電源です。
【MPPT制御方式使用】
携帯用電源の充電方法は、ACアダプター、シガレットライターソケット、USB-C入力、ソーラーパネル充電の4つで、複数の充電方法が簡単で便利! JQBポータブル電源100は、MPPT(Maximum Power Point Tracking Control)方式を採用しており、さまざまな気象条件で太陽エネルギー変換利用率を最大化し、高速充電効果を実現します。
【大容量99.9Wh】
99.9Whの大容量、キャンプ、車中泊、アウトドアで家庭用電源が使えて便利です。JQB ポータブル電源 100は、多数の設備や端末に対応できます。LEDライトが約20時間、ノートパソコンが約2回、携帯電話が約6.5回、ミニ冷蔵庫(40W)が約2.5時間使用できます。製品が動作しているとき、それはわずかな熱を伴います。この現象は純粋に正常です。製品には、より安全でより安全な高効率のインテリジェント冷却システムが組み込まれています。 換気の良い、乾燥した、ほこりのない環境でこの製品を使用してください!
PSE、UN38.3、MSDSなど安全認証を獲得しており、経済産業省にも「電気用品輸入事業届出書」提出済みです。さらに、温度検査、衝撃検査、摩耗検査、落下テストなどを実施し、品質管理を徹底しております。

ポータブル電源の使用例

先述したように車中泊などではさらに大容量のポータブル電源がお勧めですが、できる限り身軽に動きたい場合は重量が軽い物が求められます。

携帯型ポータブル電源の使用シーンとは?
  • 1泊2日の登山・キャンプ
  • 数日間のバックパック旅行
  • 主に公共交通機関での旅行
  • 長時間のアウトドアでの撮影や観測

車を降りてカメラバッグやリュックで移動しながら撮影したり登山を楽しむ時、ドローンやスマホなどを充電したい事があります。そのような場合はモバイルバッテリーなどを持ち歩く事もありますが、モバイルバッテリーは日常使いならお勧めできますが、アウトドアでは心細い事が多々あります。

例えば1泊登山でドローンを使用したい場合、1日目でドローンの電池は無くなります。相当数のドローン用バッテリーを用意するより、3個程度のバッテリーを充電しながら使用する方が良い。同様にスマホやパソコンなどを利用しながら公共交通機関を利用し旅行する場合、必ず電源があるとは限りません。

携帯用ポータブル電源の条件

携帯できるポータブル電源の条件として最低限必要な条件とは?

携帯型ポータブル電源の条件とは?
  • 軽量である事
  • ACでの出力ができる事
  • スマホ・パソコンの充電に十分である事
  • 出力方法が多種類である事
  • 充電方法が多種類である事

携帯できる事を考えるとできる限り軽量である事が重要です。さらに撮影等を中心に考えるとカメラ等のバッテリー充電の為にACのコンセントが使える事などが挙げられます。使用目的によってはUSBのみで出力できれば済む場合もあります。その場合は、もう少し軽量のポータブル電源も考えられます。

JQBポータブル電源詳細

JQBポータブル電源は、先述の携帯用ポータブル電源の条件をクリアしています。

JQBポータブル電源仕様

商品名: JQBポータブル電源
容量:99.9Wh (27000mAh/3.7V)
電池のタイプ:リチウムイオン
AC出力:110 V AC、60 Hz(日本バージョン:100 V、60 Hz / 220-240Vバージョン :230V, 50Hz)、100Wワット(110 W MAX)
DC出力:12V/6A (Max 8A)
USB-A出力1: 5V/2.1A
USB-A出力2:5V/1.1A
USB-C 入力: 5V/2A (10W Max)
DC 入力; 5V – 28V, 2A Max. (36W Max)

4つの充電方法
ACアダプター・カーシガレットライター・DC入力ポート・USB-C入力ポートから充電する事ができます。

セキュリティ保護
過電流保護・過電圧保護・家放電保護・短絡保護・過充電保護・過熱保護が施され安全に使用する事ができます。

充電方法
AC充電(家庭用コンセント)・DC充電(シガープラグ)・USB-C充電・ソーラーパネルから充電する事ができます。


27,000mAhの大容量がある為、ラップトップを始めスマホやドローン・カメラ用バッテリーに十分な充電が期待できます。

JQB 大容量ポータブル電源 100Wh/27000mAh

類似商品

同程度の容量・仕様のポータブル電源は多数ありますので比較検討してみてください。

Anker PowerHouse 100

JQBポータブル電源まとめ

車を使って撮影旅行する場合は車載された大型のポータブル電源が活躍します。

撮影や旅行において、車から長距離・長時間(2日程度)離れて登山や撮影・キャンプする場合、携帯できるポータブル電源を使用する事で撮影や旅行が快適になります。

こちらではパソコンやカメラのバッテリー充電の必要性からAC出力できるタイプをご紹介していますが、これを除けばさらに軽量化する事ができる為、使用シーンに合わせてポータブル電源を求めるのがお勧めです。

車中泊を含め車移動が多い場合は下記の記事も参照してください。


卓上 ミニクリスマスツリー 電飾つき

撮影アイテム

Posted by pix-524