ムーンロードの撮影!海で見える月の道ムーンロード撮影方法!月が作る光の道を撮ろう!

ムーンロードの撮影!海で見える月の道ムーンロード撮影方法!月が作る光の道を撮ろう!

月の光の道を撮りたい!
月光の道ムーンロードとは?
ムーンロードの撮影方法は?

海で見える月光の道「ムーンロード」

太陽と同じように月も光の道を作ります。

ムーンロードと呼ばれていますが…

月の出や月の入りの時、海が見える場所で見る事ができます。

写真を楽しむブログ 撮影地撮影方法紹介の写真ブログにようこそ!

ムーンロードは綺麗な光の道となって見えると美しいですね?

ムーンロードを撮影するのにコツはあるのでしょうか?

ムーンロードがよく見える海は?

今回は海で見える月の道「ムーンロード」をご紹介します。

スポンサー広告


 ご注意!

ムーンロード

ムーンロードとは?

ムーンロードは「月の道」の俗称です。

「The way of the moon」

「月の道」と言えば満月の日と思いがちですが…

月が見えていれば月の道は見る事ができます。

月による光の道は満月の日しか見れない?

月の光の道は満月やスーパームーンの夜にしか見えない…
など限定している事はありません。

三日月の日でも見えますし半月の日でも見る事ができます。

月の光が海に反射してできる光の筋

ムーンロードの撮影!海で見える月の道ムーンロード撮影方法!月が作る光の道を撮ろう!

月の光によって海の上に光の道を作る「ムーンロード」

細くまっすぐ光の道が伸びていると美しいですね?

ムーンロードが見える条件は?

前述しましたが…

ムーンロードが見えるのは満月である必要はありません。

ムーンロードが見える日は?
というよりも…
ムーンロードが見える条件は?
という方がシックリするかもしれません。

では改めて…

ムーンロードが見える条件は?

日光も同様ですが…

海面に光の道ができるのが見えるのは光源が低い時。

ただし…あまり低すぎても反射しませんね?

ムーンロードの撮影!海で見える月の道ムーンロード撮影方法!月が作る光の道を撮ろう!

月の高度が高いと全体が明るくなります。

月の高度が低いと月の光の反射がスポットライトのように集中します。

月の高度がちょうど良い時を考えると?

月の出からしばらくした時間や月の入りが始まる頃。

満月でなくても光の道は見えますが…

月の満ち欠けによって光の量が違います。

肉眼で見るなら満月が一番ハッキリと見えますね?

スポンサー広告
カメラレンタル特集!【ReReレンタル】

ムーンロードが見える場所は?

ムーンロードが綺麗に見えるのは見る場所によっても異なります。

ムーンロードが見える場所は?

今回は海を例にしていますが…

湖でも見る事ができますし…

条件によっては草原でも見えます。

光が反射しやすい面であれば光の道を作る事ができます。

例えば長くまっすぐ伸びた道路などでも見る事ができます。

海よりも湖の方が見えやすいかもしれませんが…

波が穏やかな海。

低い位置からだと海面が見える面積が狭いですね?

少し高台になった場所からの方が「月の道」が長く見えます。

海面より3m高いだけで見え方も変わります。

波打ち際より岸壁や堤防の方が見えやすくなります。

ムーンロードの撮影!海で見える月の道ムーンロード撮影方法!月が作る光の道を撮ろう!

ムーンロードの撮影方法

ムーンロードの撮影はさほど難しくありません。

ただ…太陽と違い手持ちよりも三脚使用が望ましい。

撮影機材
カメラ:一眼レフ・ミラーレス・コンデジ・スマホ
三脚
レリーズ

ごく普通の撮影機材で十分です。

フィルターも必要ありませんが、フィルター使用は作風によりけり。

ムーンロードの撮影!海で見える月の道ムーンロード撮影方法!月が作る光の道を撮ろう!

月をセンターにしないと「ゴースト」が発生します。

ゴーストを味方にするか?

ゴーストを避けるか?

月そのものをど真ん中にしたくないケースは多いですね?

上記の写真はゴーストが出ています。

月のクレーターを写しつつムーンロードを撮影するには?

月のクレーターを撮影できるような設定だと周囲が暗くなりますね?

空や海が暗く撮影されます。

通常はクレーターが写らず月は白く光ってしまいます。

どうしても月のクレーターも撮影したければ…

NDフィルターの「ハーフND」などを使用します。

月側の光量を減らして撮影します。

ハーフNDで月の減光撮影

環境によってシャッタースピードを調整します。

またクレータを見せる場合、月を大きく撮影した方が撮りやすい。

月の道も見えつつ月の大きさもそこそこ大きい。

縦位置の撮影がオススメ!
スポンサー広告

ムーンロードの撮影時間

月の出からしばらくした時間。
月の入りが始まる時間。

という事ですが…

ムーンロードの撮影時間帯は?

月の出の場合…

月が水平線から見え始める月の出の時間から計算すると…

月の出から20分ごろまでは赤い月が撮影できます。

その頃は月に色がついている為、月の道も赤っぽくなりますね?

月の出の時間から30分もすると月の高度も上がっています。

その頃から海面に月の道が伸びてきます。

月の高度は季節によっても異なりますので説明は省きます。

高度が低い時期や月の状態で良い感じの月の道の時間帯が短かったり長かったり。

月の出かの30分後から1時間程度

月の入りの場合は逆になりますね?

2時間後でも撮影できますが…

月の道の広がり方が広くなります。

高度が低いほど細く!高度が高いほど広がると思って良いでしょう。

高度が低すぎると光の道にならず。

補足として三日月の頃のムーンロードの写真も掲載しておきます。

ムーンロードの撮影!海で見える月の道ムーンロード撮影方法!月が作る光の道を撮ろう!

朧月だった為、月の光がある部分だけ雲が明るくなっています。

地球照が見える状態です…

三日月でも月の道は伸びています。

月の撮影関連記事

月の撮影はこのように様々なシーンで撮影できる被写体です。

色々な月を撮影してみてください。

Check! 

月の道より撮りやすい夕日の道!

Check! 

ムーンロードが見える場所!

ムーンロードが見えるのは概ね海で朝日が見える場所と重なります。
※月の入りの場合は、夕日も同様です。

チェックしてみてくださいね!

Check! 

月の道ムーンロード撮影まとめ

月の道「ムーンロード」の撮影はカメラがあればスマホでも撮影できます。

初心者でも比較的撮りやすい被写体。

月が白飛びしても海の上に月の道ができていれば分かります。

月の道の写真を見ていると…

色温度を冷たく撮影しているものが多いようです。

青っぽく撮影した方が雰囲気があるのでしょうね?

実際に肉眼で見ると?

むしろオレンジに近い黄色系に見えているかと思います。

時間が経って高度が上がると白っぽく青っぽく見えるでしょう。

月の道「ムーンロード」をまとめると…

月の出や月の入り30分頃!
自分も少し高台で!
海の波が静かな場所で!

素敵な月夜をお過ごしくださいね。