—NEWS—
12月はふたご座流星群の観測
2019年初日の出計画(方角確認)

伊豆の朝日を撮りに行こう!伊豆半島日の出撮影ポイントまとめ!追記ありの保存版

田牛海岸からの朝日撮影伊豆半島下田エリアの日の出スポット!波打ち際が美しい伊豆海岸

伊豆半島の朝日撮影スポットは?
伊豆半島の日の出はどこで撮る?
初日の出のスポットはどこがいい?

伊豆半島の日の出撮影スポットはたくさんあります。

素晴らしい景色と撮影できる伊豆の朝日撮影スポットで日の出を見たいですね!

写真を楽しむブログ 撮影地撮影方法紹介の写真ブログにようこそ!

伊豆半島で撮影した朝日の撮影地をまとめてご紹介したいと思います。

ただ…ロケハンは済ませていますが、まだ未撮影の撮影地のあるので撮影できましたら記事も更新したいと思います。

言うならば「伊豆半島の朝日の撮影保存版」

今までの撮影記事の索引的なものになっておりますので撮影記事および撮影地へのアクセスや撮影攻略の記事へのリンクになっています。

ボックスで囲まれた部分のタイトルをクリックしていただく事で記事をご覧いただけると思いますのでぜひご活用ください。

伊豆半島から見える朝日はとても美しく、旅行などで伊豆を訪れたら早起きしてでも見たい日の出スポットがたくさん!

伊豆半島で撮る日の出は、いつが良いのか?

伊豆の初日の出スポットも!

時季も含めてご紹介している記事もありますので、ぜひご覧ください。

広告

伊豆半島で撮る朝日

伊豆半島から撮る朝日(日の出)

日の出という事は東側ですので、伊豆半島の東側という事になります。

掲載外の場所で撮影しましたら追記いたします。

参照写真のリンク先の記事には撮影地の紹介と撮影攻略を掲載しております。

アクセスや撮影攻略なども含まれますのでよろしかったらご覧ください。

まず北の方から伊豆半島を南下してみようと思います。

下記のマップは、それぞれの撮影スポットです。

厳密には撮影ポイントではありません。

というのはこのマップの表示は登録されている場所しか表示できないためです。

マップ内で表示される写真は、私の撮影物は掲載しておりません。

撮影ポイントは各記事のマップが正確だと思いますので詳細を知りたい撮影スポットは各記事をご覧ください。

※緑のアイコンは記事があるもの、グレーのアイコンは未紹介です。

真鶴半島の日の出

真鶴半島は神奈川県になり、伊豆半島の付け根にありますので、真鶴半島は伊豆半島とは言い難い場所。

伊豆半島の観光四区分の中にも含まれませんが、ここでは伊豆半島エリアの中に含ませていただいております。

伊豆の朝日を撮りに行こう!伊豆半島日の出撮影ポイントまとめ!追記ありの保存版

真鶴は三ツ石がある事で魅力的な撮影地です。

伊東の日の出

伊東エリアは海岸で撮影できる場所も多くあります。

ただ、入り組んでいる場所もありますので、ある程度は限られるようです。

また、伊豆らしい海岸も楽しめますので東京からだと比較的近い日の出の撮影エリアです。

伊豆半島伊東の汐吹公園から朝日の撮影!アクセスと撮影攻略!朝焼け撮影の絶景スポット
伊豆半島日の出撮影ポイント

伊豆稲取の日の出

伊豆稲取や河津エリアも漁港を始め撮影ポイントがたくさんあります。

ただ、条件が良い時は特定の場所へと足を運んでしまうのでなかなか目的の撮影ポイントで撮影する事が少ない。

下記にご紹介した伊豆稲取の日の出撮影地に関しては撮影地を明かしていません。

伊豆での朝日の撮影としては珍しく高台からの撮影になります。

伊豆稲取エリアは海岸沿いも良い撮影地ですので、他の場所でも撮影したいと思います。

伊豆の朝日を撮りに行こう!伊豆半島日の出撮影ポイントまとめ!追記ありの保存版

広告

[夜景が見える露天風呂の宿|楽天]

下田大浜の日の出

下田の大浜は、何度も撮影していますが、本当に良い撮影ポイントです。

いろいろなアングルでも撮れる場所ですのでオススメです。

伊豆の朝日を撮りに行こう!伊豆半島日の出撮影ポイントまとめ!追記ありの保存版

下田田牛の日の出

上記の下田大浜から数分の場所にある「田牛(とうじ)」エリア。

田牛も大浜同様伊豆らしい海岸ですので、素晴らしい景色が臨めます。

伊豆の朝日を撮りに行こう!伊豆半島日の出撮影ポイントまとめ!追記ありの保存版

この場所は海風が強いと、全く撮れないので、風のない日がオススメです。


[海の見える露天風呂の宿|楽天トラベル]
[【温泉】ホテル・旅館ランキング(全国)]
[ご出発3日前まで予約可能]

下田爪木崎の日の出

下田の爪木崎は、伊豆の日の出撮影地としてはメジャーですのでカメラマンも比較的多いような気もしますが、カメラマンでなくても、景色も良いので旅行などで早起きしてアクセスしても良いですね。

伊豆の朝日を撮りに行こう!伊豆半島日の出撮影ポイントまとめ!追記ありの保存版

伊豆半島の朝日まとめ

東伊豆の海から昇る朝日は、感動すら覚える素晴らしい日の出です。

私の場合、できれば海から昇る日の出を撮りたいため、伊豆半島のできるだけ南に下ったエリアを選んでしまいます。

そのため、下田エリアで撮影する事が多くなってしまいます。

その上、夏の期間は、海からの朝日は撮影する場所も限られてしまいますので伊豆半島で朝日を撮影する時季は冬の期間が多くなってしまいます。

伊豆の場合は冬でも比較的暖かいので、冬の撮影としては楽なエリアです。

こちらでご紹介している場所以外でも撮影していますが、伊豆じゃなくても撮れそうな構図だったので省いています。

ロケハンしてチェックしている場所で撮影できましたら、随時追加したいと思います。

日の出の撮影攻略

日の出の撮影は調査も必要です。

思い通りの日の出の風景を探してみましょう!

伊豆関連記事

伊豆撮影地は朝日の撮影だけではありませんね?

ご紹介していない伊豆撮影地もご覧ください。

伊豆半島は素晴らしい絶景地がたくさんあります。

日の出の撮影とセットでお楽しみください。