333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

自由に撮る、こだわって撮る、楽しんで撮る
自分スタイルは様々なアイテムから得られるかも?

知らなかった事が身につくと
新しい事を発見でき、そこに喜びも伴う。

インスピレーションでスライダーを動かすと
1枚の写真が複数の作品になって生まれ変わる。

こんなものを撮ってみたい!
こんなふうに撮ってみたい!
思ったように撮れない時ほど写真を楽しめます。
道具と気づきで新しい作品が生まれます。

CONTENTS

Photograph

カメラ・レンズ・アプリ等写真情報
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

計画を立てる時から撮影の楽しみは始まっている
足を運び、思い通りに撮れた喜びを味わいたい。

メジャーな撮影地だけでなく
何気なく訪れた地にこそ新しい景色が待っている。

なぜこんな失敗をする?
撮り慣れていても失敗はつきもの…(コラム)

ストレスが溜まったらカメラ片手に出かけてみよう
見慣れた景色の中にも気づいていない被写体が
撮ってほしいと待っているかもしれません。
写真仲間とでも良い、ひとりでも良い。

CONTENTS

Landscape

撮影地の紹介
333-contents-1920-19-6-shooting-plan

※各見出しはリンクになっています。

光に閉ざされた地で夜空を見上げると
星の多さに驚くことは間違いないだろう。

普段はあまり気にしないかもしれないけど
月を眺めている時は、リラックスできている。

流れ星を見る機会は少ないけれど
見る事ができると高揚した自分に気がつく。

夜空に横たわる天の川や流れ星が見られると
宇宙に近づいた感覚になるかもしれません。
忘れてほしくないのは見慣れている月
身近にあるものほど気にかけなくなりがちですね。

CONTENTS

Astronomical Observation and Photography

天体観測と撮影

previous arrow
next arrow

伊豆稲取の朝日!海から昇る日の出の時期は?伊豆の朝日撮影地!絶景広がる相模湾

海から昇る朝日の撮影地は?
海からの日の出を見て見たい!
伊豆の朝日の撮影地は?

伊豆半島の東側は朝日の撮影スポットが点在しています。

東向きで海が見える場所なら絶好の朝日の撮影地になります。

伊豆半島にある稲取は温泉もあり観光地として有名な所。

稲取は海からの日の出が見える絶景地でも有ります。

海からの日の出の撮影地としてとても良い景色が広がっています。

海からの日の出撮影は地形によって場所が限られてしまいます。

ただ稲取は限られた期間しか海からの日の出を見る事ができません。

伊豆半島には沢山の絶景地があります。

その中でも伊豆稲取は四季を問わず観光客が訪れる観光地。

夏は海水浴、春は河津桜、温泉に浸かってゆっくり観光できるリゾート地でもあります。

限られた期間の中、稲取を訪れたら海からの日の出の撮影に挑戦してください。

今回は伊豆稲取で撮影する日の出をご紹介します。

写真を楽しむブログ記事内の画像は無断で抜き取らないでください

伊豆稲取

伊豆稲取の海は目の前に伊豆大島や伊豆七島が見える以外は海が広がる地形です。

稲取近辺は地形的にも特定の期間を除けば海からの日の出が見えます。

特定の期間を除くというのは、朝日が伊豆大島などの伊豆七島に隠れる期間があるからです。

伊豆稲取の詳細

伊豆稲取のサンライズテラスをピックアップしています。

比較的簡単にアクセスできて落ち着ける撮影地としては稲取池尻海岸にある展望テラス。

海岸沿いにあるサンライズテラス稲取が適しています。

ただ残念な事に駐車場やトイレが併設されていないので長時間滞在には向いていません。

長時間滞在での撮影の場合は稲取灯台がお勧めです。

基本情報
near_me 名称 サンライズテラス稲取
room 所在地 〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取
commute 交通 伊豆稲取駅徒歩15分
local_parking 駐車場
wc トイレ
storefront 売店
restaurant 食堂
link HP

伊豆稲取へのアクセス

稲取の撮影地へのアクセスはサンライズテラスを目的地としています。

稲取岬灯台は稲取岬の突端になります。

伊豆稲取温泉の宿泊地

伊豆稲取といえば温泉!

稲取には温泉宿やホテルが沢山あります。

海が見えるホテルや旅館もありますのでご確認ください。

伊豆稲取での朝日撮影

伊豆稲取の浜辺や海岸からの風景という事での紹介になります。

伊豆稲取の海岸は稲取岬灯台や稲取龍宮岬公園、

どんつく神社やその下の海岸から撮影する事ができます。

伊豆稲取の海岸は東に向いている場所も多い。

岬になっているが東向きでない場所もあります。

伊豆稲取で朝日を撮影する場所は沢山あります。

漁港や砂浜、小高い山の上などでも撮影ができます。

今回の伊豆稲取での日の出撮影地は、小高い山の上からの撮影になります。

伊豆稲取の朝日!海から昇る日の出の時期は?伊豆の朝日撮影地!絶景広がる相模湾

この日は伊豆大島からの日の出になります。

ちょうど朝日が伊豆大島の真上に昇ってきます。

伊豆稲取の朝日!海から昇る日の出の時期は?伊豆の朝日撮影地!絶景広がる相模湾

大島を避けて登ってくる日の出は特定期間だけです。

伊豆稲取の朝日!海から昇る日の出の時期は?伊豆の朝日撮影地!絶景広がる相模湾

伊豆稲取は山もある為、見下ろす撮影であれば山からの方が良い。

ある程度の高さになれば相模湾に朝日の道ができます。

伊豆稲取の朝日!海から昇る日の出の時期は?伊豆の朝日撮影地!絶景広がる相模湾

伊豆稲取の日の出位置

伊豆稲取で日の出を撮影する時は特定の期間に撮影すれば海からの日の出が見れます。

伊豆稲取で海からの日の出を見る時期は?

下の画像は11月12日の日の出の位置

伊豆稲取の朝日!海から昇る日の出の時期は?伊豆の朝日撮影地!絶景広がる相模湾

下の画像は1月30日の日の出の位置

伊豆稲取の朝日!海から昇る日の出の時期は?伊豆の朝日撮影地!絶景広がる相模湾

画像として変わり無いように見えますが日付が違います。

およそ11月12日から1月30日まで
海からの日の出が見られます。
伊豆大島と利島の間から朝日が昇るのはこの期間だけです。

夏に近づくにつれ伊豆大島に阻まれ、さらに房総半島に遮られます。

このように考えれば…

夏に伊豆半島で海からの日の出が見たいなら?

夏は日の出の位置が東から北寄りにな寄りになる為、伊豆稲取より南でなければなりません。

南伊豆まで南下する!

※稲取でも場所によって上記の日付と限りませんのでご了承ください。

伊豆稲取近辺の撮影地

伊豆半島には素敵な場所が沢山あります。

伊豆稲取の日の出まとめ

特定期間を外せば海からの日の出が撮れるのに…

何故わざわざ伊豆大島から出る朝日を撮りに行っているのか?

それはメインの撮影が星空だったから。

この場所から天の川を撮影していたので、朝日の撮影の為に別の場所へ行く事が出来なかった訳です。

伊豆稲取は環境良い所ですので観光としてもお勧め!

海岸沿いも良いが山間も良い所が点在しています。

2017/12/08静岡県

Posted by pix-524