田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

伊豆半島お勧めの朝日スポットは?
伊豆変わった観光地は?
田牛海岸はどんな所?

伊豆半島の東側の海は日の出撮影スポットの宝庫です。

下田エリアには沢山の日の出スポットが存在します。

田牛海岸もそのひとつです。

夏には多くの海水浴客が訪れる田牛海水浴場がある田牛海岸。

田牛からは素晴らしい朝日が昇ります。

田牛海岸に隣接する竜宮窟も観光に最適です。

竜宮窟を訪れたら海岸にも降りてみましょう。

田牛のサンドスキー場やジオパークの小島など見どころもあります。

特に日の出の時間は良い景色が更によく見えます。

今回は伊豆日の出スポット田牛海岸をご紹介しましょう。
田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

記事内の画像は無断で抜き取らないでください

田牛海岸

伊豆下田にある田牛海岸で田牛の読み方はとうじです。

田牛海岸は年中日の出が見えますので初日の出にも良いかもしれません。

田牛海岸 詳細

田牛海岸にはハートの岩礁竜宮窟サンドスキー場があり観光客も多く訪れます。

サンドスキー場はテレビドラマや映画のロケも多い。

竜宮公園(竜宮窟)を挟んで両側が田牛地区。

サンドスキー場がある海岸はどちらかというと石がゴロゴロ。

南側に位置する田牛海水浴場がある海岸は砂浜になっています。

近隣には碁石が浜や大浜など夏は賑わう海水浴場があります。

基本情報
near_me 名称 田牛サンドスキー場
room 所在地 〒415-0029 静岡県下田市田牛
commute 交通 下田駅 路線バス有り
local_parking 駐車場 有り
wc トイレ 有り
storefront 売店
restaurant 食堂
link HP

田牛海岸へのアクセス

田牛海岸へのアクセスは、マイカーが便利。

車などが無いと朝日の時間にはアクセスできません。

日の出が目的で無い場合は、バスも運行しています。

行き先が竜宮窟と同様の為、竜宮窟の記事の引用になります。

task_alt バスの場合
伊豆急下田駅より「田牛(とうじ)」行きバスで20分程度
「前の浜」で下車し、徒歩で約3分。
task_alt 車の場合
国道136号線を田牛入口交差点から入ります。
交差点付近には下田市立朝日小学校があります。

竜宮窟の入り口には駐車場があり、約10台の駐車スペース。

無料となっていますが、夏季シーズンは有料になる事もあります。

田牛付近の宿泊地

田牛海岸周辺の宿泊地は下田がお勧めです。

田牛海岸で日の出撮影

田牛海岸は、東に向いていますので、日の出を見る事ができる砂浜。

竜宮公園(竜宮窟)の北側の浜は、小石がゴロゴロしている印象です。

何も無いより、小島があるため絵になりそうな朝焼けです。

田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

サンドスキー場がある海岸はポッカリ浮かんでいるような小島があります。

この島は水底土石流と水冷破砕溶岩になります。

隣にある竜宮窟同様火山の噴火によるもの。

伊豆ジオパークならではの小島です。

田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

海風が吹いている場合は、撮影は諦めます。

海からの風でレンズが潮だらけになります。

潮風だけならレンズは大丈夫ですが、細かい砂が当たり続けるとスモークレンズになりかねません。

田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

海からの日の出の場合は、春、秋が良さそうです。

撮影日は奥の小島の間からの朝日ですが、さらに奥には利島があります。

この日の田牛海岸から見る日の出は初島に隠されています。

田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

この日の撮影地をズラせばだるま朝日が撮れたかもしれません。

残念ながら田牛海岸の朝日の撮影は、夜の竜宮窟の撮影のおまけでした。

田牛海岸の朝日撮影!龍宮窟とサンドスキーが楽しめる伊豆の海岸!伊豆の日の出スポット

伊豆七島がある為、時期によっては伊豆七島のどれかに日の出が掛かる場合があります。

このような場合は、確実に日の出が海から見える時期を事前にチェックします。

田牛海岸の近隣スポット

田牛海岸の周辺は撮影スポットもいっぱい!

隣にある竜宮窟は是非立ち寄ってみてください。

田牛海岸まとめ

田牛海岸も伊豆半島の中で良い日の出スポットです。

下田周辺は本当に良いスポットが点在しています。

伊豆半島にはかなり通っていますが、まだ撮影できていない場所が沢山。

高速道路が走っていない分、アクセスも大変。

それでも何度も見たい、行きたい、伊豆半島の風景です。

- CHECK -
Facebookページもチェック!
姉妹サイトOPEN!
QUIZ:あの名前の由来は?

2017/11/19静岡県朝日と朝焼け,海の風景

Posted by pix-524