撮影アイテム

手軽な赤道儀で星空を撮影しよう!ポータブル赤道儀[スカイメモS]ケンコー・トキナ

更新日:


写真を楽しむ写真ブログ[撮影アイテム紹介 写真ブログ]にようこそ!

星空を撮影する為のアイテムと言えば「赤道儀」ですが
赤道儀は大げさで高価であるため、つい二の足を踏んでしまいます。

今回ご紹介するのは、簡易型赤道儀のひとつですが
2015年4月21日に発売が決定したポータブル赤道儀「スカイメモS」です。

赤道儀を使用すると星だけの撮影になり
「星景写真」としては使えなかったりします。

それは、風景も動いてしまう為ですが、
この赤道儀は星景写真しも対応した赤道儀で、
ゆっくりと動く追尾機能によって地上の風景がズレにくくなっています。

星景写真を撮っているがために使えなかった赤道儀も
この機能が進化していれば、使用できますね。

ポータブル赤道儀「スカイメモS」果たして使える赤道儀でしょうか?

[sponsor PR]

ポータブル赤道儀「スカイメモS」 概要

ポータブル赤道儀「スカイメモS」は
比較的手に入れやすい赤道儀。

価格もまぁ…納得できるものでしょうか?
標準小売価格は50,000円(税別)になっていますが
例えばAmazonだと37,000円(税別)ほどです。

この辺りが実売価格になりそうですね。

手軽な赤道儀で星空を撮影しよう!ポータブル赤道儀[スカイメモS]ケンコー・トキナより

ポータブル赤道儀[スカイメモS]

このスカイメモSのイメージ写真を見ると
専用の雲台が必要な気がします…

雲台込みだと、ちょっとお高いイメージが拭えませんが…
専用の雲台の方が安心感はありますね。

ポータブル赤道儀「スカイメモS」機能

■トラッキング(追尾)モードを選べる!
通常、星野撮影で使用する「恒星モード」以外にも合計4つの追尾モードを搭載。恒星以外の撮影(月など)に威力を発揮します。

■星景写真対応
地上の景色と星空を同じフレームに収めて撮影する星景写真に対応した「0.5倍速追尾モード」搭載。ゆっくりと動く追尾機能により、地上の景色がズレにくく美しい作品に仕上がります。

■インターバルタイマー撮影機能内蔵
スカイメモSと一眼レフカメラを別売のシャッターケーブルで繋ぐと、一定間隔でシャッターを切り続けます。追尾をしながらインターバル撮影を行うことができます。

■極軸望遠鏡内蔵
赤道儀で撮影する上で最も重要なのが極軸のセッティングです。このスカイメモSは、極軸望遠鏡を標準で搭載、正確な極軸合わせが可能です。また、極軸合わせをサポートする、明視野照明装置が標準で付属されています。

■電源は便利な単3形アルカリ乾電池を採用
電源は、単3形アルカリ乾電池4本(別売)を使用。約72時間の連続使用が可能。(気温20度、恒星時駆動、アルカリ乾電池・連続使用時間は目安です)
トラッキングレート(追尾モード)
恒星/太陽/月/0.5×/2×(駆動範囲60度)/6×(駆動範囲60度)/12×(駆動範囲60度)
インターバルタイマー

※(TIMELAPSEモード / 通常モード)

恒星(50秒/100秒)/太陽(7秒/14秒)/月(10秒/20秒)/0.5×(15秒/30秒)/2×(3秒/6秒)/6×(2秒/4秒)/12×(1秒/2秒)

搭載可能重量:
約5kg(パーツ・ウエイト等含む)

ウォームホイル:
144枚(直径86mm)アルミ合金

ウォームギア:
直径13mm 高力黄銅

モーター:
エンコーダー内蔵DC Servoモーター(赤経軸のみ)

極軸望遠鏡:
日時設定ワンスター方式 歳差補正目盛付(2012-2032年)南天は「はちぶんぎ座」の4星を使用 実視界7度

オートガイド端子:
RJ-12 6pin (ST-4 Type)

使用電源(推奨):
単3形アルカリ乾電池4本(別売)

連続使用時間:
約72時間(気温20度、恒星時駆動、アルカリ乾電池・インターバルタイマー未使用)

大きさ / 重量:
173.5mm × 113.3mm × 96mm / 約1Kg

三脚取付けネジ:
U3/8カメラメスネジ (U1/4変換アダプター付属)

[sponsor PR]

ショートプレート:
SkyExplorer互換 U3/8カメラオスネジ

明視野照明装置:
ON/OFFスイッチ 明るさ調節可能
※別売のシャッターケーブルが必要です。

カラーは3種のようです。

スカイメモS | ケンコー・トキナー
人気のスカイメモシリーズに、新しい仲間が加わりました。 手のひらに乗るコンパクトなボディながら、充実の機能を多数搭載。ポータブル赤道儀に必須な極軸望遠鏡・明視野照明装置は標準装備。簡単なセッティングで追尾撮影を開始できます。 また別売のシャッターケ...
手軽な赤道儀で星空を撮影しよう!ポータブル赤道儀[スカイメモS]ケンコー・トキナより

ポータブル赤道儀[スカイメモS]

手軽な赤道儀で星空を撮影しよう!ポータブル赤道儀[スカイメモS]ケンコー・トキナより

ポータブル赤道儀[スカイメモS]

手軽な赤道儀で星空を撮影しよう!ポータブル赤道儀[スカイメモS]ケンコー・トキナより

ポータブル赤道儀[スカイメモS]


スカイメモS シルバー JAN:4961607455166

スカイメモS レッド JAN:4961607455173

スカイメモS ブラック JAN:4961607455159

ポータブル赤道儀「スカイメモS」の感想

実際、私はポータブル赤道儀「スカイメモS」を手にしてはおりません。
従ってレビューではない事をお断りしておきますが、
スペックを見る限り、使ってみたいな!という感じです。

以前にも似たような赤道儀は販売されていますが
よりニーズに合った形になってきている気がします。

まずは…やはり手軽に星を撮りたい!
星空を撮影するのは何もプロやセミプロだけではないので
「気軽に!」というのも大事でしょう。

最初は気軽に!というのが星空撮影にハマれば
だんだん良い赤道儀を!となるのは当たり前だし
カメラやレンズにしても同じ事が言えます。

初心者でも始められる星空撮影…というのが
良いと思います。

星空撮影に関連する記事のご案内

当ブログもなぜだか星空撮影がメインのようなブログになりがちですが
実際は違いますので…あしからず。
意外にも星空撮影に関する事でご来訪を頂いていますが
撮影全般のブログです。

が…あえて…
当ブログの星空撮影関連の記事もご紹介しておきますので
よろしかったら合わせてごらんください。

天の川が見たい!撮りたい!天の川はどこで見れるの?星空や天の川の観測と撮影方法
春から夏にかけて天の川の撮影が楽しくなる時期です。今回は星空や天の川の撮影方法をご案内します。ここでご案内するのは「星景写真」になります。赤道儀を使った撮影方法ではありません。
写真を楽しむブログ[撮影アイテム 写真ブログ]
アマチュアの写真活動に便利なアイテムや撮影技術の向上に役立つ情報
星空や天の川の撮影アイテム-Star Walk 天の川の位置と見える時間を確実に知ろう!
今回は、星景写真や天体写真を撮影したり鑑賞する為にとっても便利なスマホアプリをご紹介します。すでに使っている方も多いかもしれませんが、StarWalk(スターウォーク)というスマホアプリです。天体観測アプリとしては代表的な存在のアプリ。私も星景写真の撮影...
撮影地の雲の様子を-WeatherMap+で撮影地の状況を!
撮影日の雲の様子は大変気になりますね!通常の天気予報では解らなかったりする雲の様子。PCの場合はGPV気象予報などでチェックして撮影に出かける方も多いのではないかと思います。今回は撮影地など外出先で雲の様子をチェックできるアプリ、WeatherMap+(ウェザー...

星空撮影関連書籍

[sponsor PR]
[風景写真ブログ] [写真講座ブログ] [ブログランキング]







関連の記事(広告も含まれます)

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

Twitter で

最新記事が配信されます

-撮影アイテム -,

Copyright© 写真を楽しむブログ[撮影アイテム 写真ブログ] , 2017 AllRights Reserved.