風景写真とND400フィルタの効果〜水面が鏡面に!人も消える!工夫次第で使えるフィルタ

風景写真とND400フィルタの効果

写真を楽しむ[撮影地撮影方法紹介の写真ブログ]にようこそ!

沢山のレンズフィルタがある中、あまり使わないであろうレンズフィルタ…その中にND400も含まれると思います。

今回は風景写真の撮影でND400フィルタを使用した例をご紹介します。

参照元のタイトルをクリックすると撮影時の様子がご覧頂けます。

広告

ND400フィルタ

朝日や夕日、薄明の時間の風景写真や滝や水の流れを撮影する時によく使用するフィルタにNDフィルタがあります。

私も良く使うフィルタのひとつがNDフィルタ。ND4、ND8、ND16、ハーフNDを使用しています。

それ以外に本当にたまに使用するのがND400フィルタです。

ND400は参照元のブログにも書いていますがフィルタをつければファインダーからは全く見えません。それほど暗いフィルタです。

ND400のフィルタで撮影すると昼間の撮影でも海を鏡面にする事ができます。

もちろん周囲の明るさにもよりますが昼光の長時間露光が可能になります。

星空の撮影もそうですが、全く見えない被写体で撮影する時、一度ピントを合わせた後ピントがズレないようにレンズを固定します。

そんなとき、私はパーマセルテープでレンズのピントを固定します。
ちょっとした拍子にピントがズレるのを防ぐ為です。

ND400などの暗いフィルタを付けた時にうっかりしてピントがズレるとフィルタを外して、またピント合わせをしないと駄目なので…

もちろんMFにしておかないと駄目ですよ(^^)

参照の写真は日の出前の明るさなので昼光での撮影は分単位の長時間露光では明るくなる可能性もあります。

絞って撮るしかありませんが、程度は環境に応じて変えるしかありませんね。

[夜景撮影で人を消して撮る方法]ではNDフィルタを使っていませんでしたが昼光で人を消して撮影するのであればND400はとても有効なフィルタです。

広告

[安室奈美恵FinalTour2018~Finally~]

昼光でのND400使用例

昼間のND400使用の撮影もしてみました。

風景写真とND400フィルタの効果〜水面が鏡面に、人も消える!工夫次第で使えるフィルタ

参照元[河津桜の聖地伊豆河津で満開の桜並木を撮りまくる…]