10月に天の川は撮れる?天の川の方角と位置を知って星空撮影!2018年版天の川撮影候補日

10月に天の川は撮れる?天の川の方角と位置を知って星空撮影!2018年版天の川撮影候補日

2018年10月の天の川の方向や位置は?
10月の天の川は何時頃見えるのか?
2018年10月の天の川の撮影や観測に適した日時は?

写真を楽しむブログ 撮影地撮影方法紹介の写真ブログにようこそ!

2018年もあと3ヶ月です。

春・夏と天の川を撮影した方も多いでしょうね?

10月ともなると夜の撮影は寒いし星空の撮影に出かける事も少なくなるかもしれませんね。

10月の天の川はどこでどのように見えるのでしょうか?

残り3ヶ月も天の川の撮影シリーズを掲載します。

 ご注意! 

2019年最新版をご覧ください!

Check!2019年10月の天の川は下記で
2019年10月の天の川
Check!2019年月ごとの天の川索引
2019年月ごとの天の川
2019年版をご覧ください!

2018年10月の天の川撮影候補日

2018年10月に天の川を観測・撮影する候補日時を計画しましょう。

まずは天の川の撮影に大きく関わる10月の月の様子を確認してください。
また同様に、日の出の時間や日の入りの時間も同様にチェックしましょう。

10月の太陽と月の関係

2018年10月の日の出・日の入り、月の出・月の入り時間を確認しましょう。
天の川の観測や撮影に適した候補日に絞ってピックアップしています。
※東京を基準にしています。

下記の表は2018年のものです。
2019年と撮影最適日が全く異なります

10月の一覧表の閲覧はボタンクリック
※表示環境によっては表示されている事があります。


2018年10月の太陽と月
10月 日の出  日の入 月の出 月の入  月齢
5日(金)  05:39  17:20 00:51 15:02 25.4
6日(土)  05:40  17:19 01:59 15:45 26.4
7日(日)  05:40  17:17 03:08 16:24 27.4
8日(月)  05:41  17:16 04:16 17:01 28.4
9日(火)  05:42  17:15 05:23 17:36 29.4
10日(水)  05:43  17:13 06:29 18:11 1
11日(木)  05:44  17:12 07:33 18:47 2
12日(金)  05:45  17:11 08:36 19:25 3
13日(土)  05:45  17:09 09:36 20:06 4
14日(日)  05:46  17:08 10:34 20:49 5
備考:※表の前後でも撮影できますが10日間の表示になっています。どちらかと言うと前半がお勧めでしょう。
ご注意ください!この表は東京を基準にしています。
例えば日の出を例にすると、北海道の場合、東京よりも20分ほど早く日の出になり、沖縄の場合、東京より60分近くも遅い日の出になります。
撮影地に合わせて正確な時刻をご紹介のアプリなどで調査ください。

[月の満ち欠けを調べるアプリ]の記事をご覧ください。

雲の予報を見て撮影日を決めよう!

撮影地へ行ったら雲で見えない!そんな事がないように雲の予報もチェックしましょう!

10月の天の川はどう見える?

10月の天の川はどの方角にどのように見えるのでしょうか?

10月に天の川の見える方角と見え方をシミュレーションしてみましょう。

天の川の方向や時間による見え方などは、いろいろな方法で知る事ができますが今はアプリが一番分かりやすいでしょう。

アプリを使えば「今日の天の川の方角や位置」が即座に分かります。

説明用に使用しているアプリStarWalkの記事では動画でも紹介していますのでご覧ください。

天の川の方角と位置

2018年10月の天の川の方角(方向)と位置を知りましょう!

10月の天の川の位置

10月に天の川が見えるのはどの方向なのでしょうか?

StarWalk(スターウォーク)を使用して10月の天の川の位置を確認してみましょう。

10月になれば日が沈むのも早くなりますので、その分早くから星の撮影ができますね。

とはいえ、天の川はすっかり立ち上がっているように見えますので、早めの撮影が良さそうです。

2018年10月10日19時頃の天の川の方角と位置

10月に天の川は撮れる?天の川の方角と位置を知って星空撮影!2018年版天の川撮影候補日

2018年10月13日20時30分頃の天の川の方角と位置

10月に天の川は撮れる?天の川の方角と位置を知って星空撮影!2018年版天の川撮影候補日

2018年10月13日22時頃の天の川の方角と位置

10月に天の川は撮れる?天の川の方角と位置を知って星空撮影!2018年版天の川撮影候補日

StarWalkで見てみると、夏に見えた天の川と違い夜の早い時間から真っ直ぐ天地に伸びていますね。夜中近くになると春夏とは逆に傾いているように見えます。

10月の日の出と月の入りの関係

上記の月の出・月の入りの表と、日の出・日の入りの表を見比べると分かると思いますが、10月は前半の方が天の川の撮影には向いています。
表に入れていませんが、月が涼むのが早い時間ですので表に入っていない前半にもチャンスがたくさんあります。

逆に夏なら撮り始める時間である20時や21時になると、天の川はかなり傾いています。

表の後半は20時以降に月が沈む感じになりますので、その後から天の川も撮りやすくなりますがすっかり傾いてしまっています。

単に傾くのであれば天の川も撮れますが、濃い部分が見えなくなりますので、かろうじて天の川と分かる星の集まりです。

天の川の撮影に適した時間帯

2018年10月の天の川の位置をご覧になるとわかると思いますが、日が沈んだら即撮影開始!ですね。

10月の天の川撮影の攻略法

10月の天の川の撮影攻略法は?

上記の事を考えると天の川の撮影時間は何時頃なのでしょうか?

10月は日没後即撮影開始!

10月は、夜早めの時間に撮影を開始し月が出てきたら月の撮影へと切り替えます。

天の川撮影候補地

10月の天の川は、どこで撮影する?

すでに十分天の川が出現している10月は、地平線はあまり関係無いようですので、山間部が空気も澄んでいて良さそうですね。

10月に天の川は撮れる?天の川の方角と位置を知って星空撮影!2018年版天の川撮影候補日

実際に10月に撮影したものですが、遅い時間だとこのような感じに見えます。

春や夏と比べると随分薄く見える天の川ですが、天の川である事は間違いありません。

星空、特に天の川をよく撮影する方たちは、10月に天の川を撮影に行こうとはあまり思いません。

星空という事であれば、四季に関係なく季節の星座を撮影するのに時間や季節は関係ありませんが、天の川がメインだとどうしても薄く感じてしまいます。

2018年10月の天体イベント

2018年10月は、オリオン座流星群が見えるかもしれませんね。

オリオン座流星群の出現期間は10月10日~11月5日で、10月22日の2時頃が極大。

天の川の撮影関連記事

写真を楽しむブログでは、天の川の観測や撮影に関した記事を多く紹介しております。
天の川の撮影地や撮影方法のご参考にご覧ください。